秋のベランダ仕事

 毎年恒例のビオラ&ムスカリの鉢植えづくり。今年は3鉢植えてみた。もしかしたら年々減少傾向にあるかも?(^^;)

 ワークショップにも通っている近所のお花屋さん。営業形態が変わって今は月に1週間ほどのみの営業。ブログで入荷情報をチェックしてビオラが入荷していたのを狙って買いに行ってきた。そこのお花屋さんの趣味で毎年同じような色になってしまう。黄色いビオラとかはたぶん選択肢にないんだと思う。笑


Img_20171028_112713

 ひとつは半月型のハンギングにひと苗。横に残りもののムスカリを入れてみた。小さすぎて咲かない可能性あり。


Img_20171028_111856

 ひとつは春にお友達にあげるための一鉢。苗は3つ。黒いのをポイントにして。ムスカリは毎年掘り起こして使っているけど、結構それなりの大きさに育ってくれるので買わないで済んでいる。本当は買いに行きたいけど球根を売っている時期になかなかホームセンターや園芸店に行くことがない。
 しっかり根を張らせるために、水やりは控えめに。


Img_20171028_111954

 こちらもひと苗で自分用。コロンとした丸い鉢がお気に入り。こちらもムスカリを植えてある。

Img_20171028_111811

 秋になってミニバラのテディベアがまた咲いてくれて嬉しい。夏に今年は確か4鉢位、コガネムシの幼虫にやられてしまった。カシワバアジサイとランタナとアナベルもだったかな?うー、忘れてしまった。このテディベアもやられてしまったんだっけ?それで強選定したので、咲くのが遅くなってしまったんだったかな。記憶力の低下が怖い。(T_T)


Img_20171028_112201

 日影が好きなアジュガ。どんどん伸びるけど鉢がいっぱいになってしまっていたので、思い切って多肉が伸び放題だった手作りのコンテナに植えてみた。多肉は綺麗なものだけ小さな鉢に移動。ここにもムスカリの残りの球根を植えたので、春が楽しみ。黄緑色はセダムの仲間。


Img_20171028_112343

 こちらも違う種類のセダム。去年から(おととしから?)ムスカリが植えっぱなし。来年は咲くかな?鉢にしているのはブリキのバケツだけどさすがに何年もたってボロボロ。春のムスカリが終わったら来年は掘り上げよう。

| | Comments (0)

『膠着』

 『膠着』 今野敏 中公文庫

 久しぶりの今野敏さん。母が購入したもの。とても面白くてあっという間に読み終わるけど、読んで2週間くらい経つせいか内容が思い出せず。(^-^;) 裏表紙のあらすじを読んでも最後が思い出せないってどうなんだろう。笑


『膠着』


Img_20171107_155501600x800_2


| | Comments (0)

『この世の春 下』

 『この世の春 下』 宮部みゆき 新潮社

『この世の春』


『この世の春』

| | Comments (0)

『この世の春 上』

 『この世の春 下』 宮部みゆき 新潮社

 時代小説でサイコ&ミステリー長編作品って珍しい。私が読んでいないだけかな?あまりミステリーものを読まないけど、たまにはこういうお話も面白い。


『この世の春 下』


『この世の春 下』

| | Comments (0)

『福袋』

 『福袋』 朝井まかて 講談社

 朝井まかてさんの最新刊。短編集で物語がいくつも楽しめるのも嬉しい。とても面白かった。


『福袋』

 表紙の絵も素敵だけど、中の絵はもっと味わい深い。


『福袋』

『福袋』

| | Comments (0)

『秋の寄せ植え』

20171008_top200 今月のワークショップは寄せ植えでした。お友達に頂いた寄せ植えと交互に家の入口に飾っています。

 今回の作品

| | Comments (0)

『落陽』

 『落陽』 朝井まかて 祥伝社

 明治天皇のことを描いた作品。

『落陽』

| | Comments (0)

«しつけ教室