『影法師』


 『影法師』 百田尚樹 講談社

『影法師』

 母が図書館で借りてきたので私も読むことに。読み始めてすぐに前にも読んだことがあると思い、ブログを検索してみたけど見つけられず。途中まで読んで図書館に返したのかな?と考えながら最後まで読んだけど、やっぱり全部一度読んでいた。ブログに載せ忘れちゃうこともあるんだな。(^_^;)

 時代小説は大好きなので、2度目だけど楽しめた。

| | Comments (0)

デザート/香港の旅2日目

デザート

 観光した後はデザートを食べにまた尖沙咀(チムサーチョイ)へ。ツアーで時間が経つにつれてだんだんわかってきたけど、この尖沙咀に色々なお店が集中してるので、さっきも通ったよなって道をバスで移動していました。食事はみんな尖沙咀だったので、無駄な動きが多くなってしまうみたい。

 お店の名前のつもりで写してみたけど、果たしてこれがお店の名前なのかはよくわかりません。(^-^; 予約してあったようで、席がちゃんと空いていました。他の席は埋まっていたので、人気店なのかな。壁にずらりとメニューの写真があったけど、私たちが食べたものは写真にはなくて、ツアーようの特別メニューだったのかな。これがよかったのか悪かったのかは食べ比べていないのでわからず。笑



デザート

 前日夜に3人以上のグループだと3人目からはマンゴーのデザートと豆乳プリン(だったかな?)のデザート、どちらにするかと聞かれたので、やっぱりマンゴーを選んでおいたのですが、このマンゴー、全然甘くなかった記憶が。周りのオレンジ色はオレンジジュースだったのかな。


デザート

 豆乳プリンの方がお皿に色々乗っていておいしかった。けど、このデザートをまた食べに行きたいかといえば、行かなくていいみたい。他のメニューなら美味しかったのかなぁ。


 食べたらすぐに出ないといけなくて、このお店にいたのは10分くらいかな?お客さんもたくさんだったので、あわただしい雰囲気。ゆっくりする感じじゃなかったです。

 お昼を食べてそんなに経っていなかったので、このデザートなくてもよかったな。これを食べたせいで、夕食時に全然お腹すいていなくて、無理して食べた感じでした。

| | Comments (0)

嗇色園黄大仙廟

嗇色園黄大仙廟

 寝具店の後、黄大仙廟(ウォンタイシンミュウと読むらしい)に行きました。香港一有名な寺院だそうで、願掛けや占いに来る人の聖地になっているとのことです。


嗇色園黄大仙廟

 ガイドさんの指示に従い無料のお線香を一人3本ずつ頂きましたが、後でガイドブックを見たら『お布施をして線香をもらう』と書いてあった。そうだよね。日本でいうお賽銭みたいなの、普通払うよね。笑
 お線香の3本は1本ずつが現在、過去、未来を表すそう。

 何もわからないまま参拝していましたが、ガイドブックによると色々な人が祀られていたようで、運気アップとか学業成就とか恋愛成就とか、それぞれお参りするところがあったみたい。私は本殿だけお参りしてきました。


嗇色園黄大仙廟

 後ろにビルがそびえ建っているのが香港らしいなぁと感心。笑

 本堂の前のスペースで、跪いて占いしている人がたくさんいました。この階段を上ったところ。占いは入れ物に棒(?)がたくさん入ったのを振って1本出すみたいな、おみくじタイプ。

嗇色園黄大仙廟

 干支の銅像がありました。みんな自分の干支と記念撮影していたので、我が家もそれぞれ記念撮影してみました。

嗇色園黄大仙廟


 土産物やさん。中国の文化を感じる色合いでした。色鮮やか。

| | Comments (0)

『春の草花の寄せ植え』

20170408_top2 先週は2ヶ月ぶりにウフさんのワークショップに参加してきました。お花や草花に触れる時間はとても癒されます。
 ホームページを作る際、画像を小さくしてアップしているのでGoogleのPicasaがとても便利だったのですが、もうダウンロードできなくなっています。新しいPCではPicasaが入っていないので画像の縮小(300×400などにしたい)が出来ません。画像は大きいままアップしていくのが流れなのかなぁ。

 今回の作品

| | Comments (0)

寝具店と宝石店と免税店/香港の旅2日目

寝具店と宝石店

 (写真は本文とは関係ない香港中央図書館。トラムを降りてバスを待っていたのがここの前でした。この中のショップに飲茶のマグネットとか売っていた模様。行ってみたかったー!)


 訪れた場所の順番が曖昧になっていますが、写真の時間を手掛かりに考えてみると昼食が13時ごろから1時間弱で、そのあと寝具店に行ったようです。

 旅行会社から送られてきた旅行日程表に、寝具店にてショッピング(40分)や宝石店にてショッピング(30分)、DFSにてショッピング(1時間)というのがあり、これを読んだ時には「???」と思いました。香港に行って寝具店って何だろう?(^-^;

 行ってみてわかりましたが、こういう場所に連れていく代わりに旅行代金が安くなっているんだろうな。そうじゃないと往復の飛行機にホテル3泊で1日は朝、昼、晩と食事がついていて5万円くらいは安すぎる。


 寝具店は高反発の枕とマットレスを販売しているところでした。日本の大手でも販売しているとのこと。(本当なのかどうやってわかるのか?)
 買わない人はもちろん買わないけど、買う人もいたので、そういう利益が大きいのでしょうね。完全に日本人向けだったようで、現地の方も日本語が話せて、日本人のスタッフもいました。

 昼食→寝具店→観光→デザート→宝石店→免税店→夕食だったように思うのですが、寝具店、宝石店は他の場所に行くこともできず、時間がもったいなかったです。

 宝石店は次から次へと観光客の団体が連れてこられていました。宝石店は日本人だけでなく、色々な国の人がいました。あれだけいたら買う人もいるのかも。


 免税店はそういえばハワイに行った時も最初に連れていかれた記憶があります。海外のツアーだと必ずセットなのかな?免税店は繁華街にあったので、1時間近くあった自由時間、近くにあったショッピングモールに行ってみました。ららぽーとを更に大きくしたようなショッピングモール、色々なお店が入っていてとても楽しい場所でした。ここでユニクロ発見!海外で日本のお店を見つけるとホッとする不思議。笑 次男はTシャツやパンツを買っていました。

| | Comments (4)

皇宴御苑/香港の旅2日目

皇宴御苑

 13時頃にやっとお昼ご飯。旅行会社からの案内によると、香港料理大賞を受賞したことのあるお店とのことで、飲茶ランチでした。

 こちらのお店はとても美味しかった❤最初の大根もちは初めての味。また食べたいな。

 最後の炒飯と焼きそばでお腹いっぱいになりました。

| | Comments (4)

スター・フェリー/香港の旅2日目

Img_20170326_122542_004

 コンベンションセンターの後、香港島と九龍半島の間にある湾、ビクトリアハーバーを渡るためにスターフェリーに乗りました。その時はスターフェリーという名前さえわかっていなかったので、全部お任せの観光だとそうなってしまうのかもと思いました。

 スターフェリーをネットで調べていたら、こんな文章が。
 『ナショナル・ジオグラフィックは、スターフェリーでの渡航を「人生で一度は訪れたい場所50」に選出しています。』

 知らなかった!こんな風に書かれているフェリーだと、知って乗るのと知らないで乗るのとでは、乗っている時の気分が全然違うだろうな。あぁ、ちゃんとしっかり下調べをしておけばよかったな。


Img_20170326_122349

 スターフェリー自体の写真を撮っていなかった!(がーん)船内はシンプル。写っているのは地元のガイドさん。日本語は独学だそうです。自分が全然ダメなので、外国語が話せる方は無条件に尊敬しちゃいます。


Img_20170326_123614

九龍半島側にクイーンエリザベス号が停泊中 でした。一緒のツアーの方、みんな興奮。特に男性。(笑)

| | Comments (0)

«香港でのお小遣い/香港の旅