« 国際バラとガーデニングショウ その1 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その3 »

国際バラとガーデニングショウ その2

Dsc01141bDsc01140b

 今年もローラン・ボーニッシュさんが出展してました。去年とは全く違ったイメージで、今年は「薫る庭」というタイトルのナチュラルなお庭。花束や投げ入れのアレンジがあちらこちらに置いてあったので、ローラン・ボーニッシュさんのところというのがすぐわかりました。今年は花束もグリーンを何種類も使っていて去年とはちょっと違ってました。

Dsc01178b 会場をみてまわっていたら、遠目にローラン・ボーニッシュさん本人が見えました!でも近づいてみたらすごい人で、全然見えない。。。

Dsc01179b そこで手の届く限り上からデジカメで撮影。なんと花束の作り方をデモンストレーションしてました!
 かなり興奮してデジカメでいっぱい撮影。でも勘でカメラを向けいてるのでなかなか思うように写真は撮れませんでした。

Dsc01180b 私たちが行った時はちょうど終わりのころで、あっという間にデモ終了。間近で見られなくて残念と思っていたら、次は1時間後にやるとの情報をキャッチ!

Dsc01203 これが出来上がった花束。色合いが新鮮でした。ローラン・ボーニッシュさんといえば、ピンクのグラデーションというイメージだったので、黄色いバラの花束も作るんだなぁと意外でした。(まぁ、ピンクばかりではいつも同じになってしまいますが。。。)
 黄色いバラ3種類と薄紫のライラックに明るい色のグリーンという色合わせがとても綺麗。いつかお花を選ぶレッスンでぜひ挑戦してみたい色合わせだなと思いました。


Dsc01204b その後また会場内を見て回ったのですが、次にデモンストレーションをするという時間にはしっかり見に行きました。10分前行って陣取っていたお陰で目の前でローラン・ボーニッシュさんのデモを見えることが出来ました。このときは花瓶へのお花のいけ方。

1.花瓶にお水を入れたものを用意します。
2.最初はグリーンをいけていきます。花束と同じで茎が同じ方向を向くように、「螺旋に」を意識するのがポイント。でもそれほど気にしなくても大丈夫だと思います。ここでグリーンを5種類は挿していました。もうグリーンだけでしっかり茎が交差しあっている感じ。
3.この後はお花。バラをどんどん挿してました。もうグリーンがいっぱいなので、バラを思い通りの場所に挿すことが出来てしまいます。素晴らしい。バラは均一にならないように高さを変えたりしてましたが、基本的に自由に挿している感じ。あくまでもお花が主役なので、バラはグリーンよりも高く挿していました。なるほど。
4.仕上げにアストランティアを挿して10分で出来上がり。あっという間でした。

 これだけ花材が多ければ、花瓶に花をいけるのも難しくないなぁと思った作品でした。花瓶にいけるときは水に浸かる部分の葉は落とすということが大切です。

Dsc01209b こちらが出来上がった作品。花束のように花がいっぱいなくても十分可愛く仕上がってました。このくらいゆったりした風の通るような作品が好きです。

 今回は間近でローラン・ボーニッシュさんが見られて本当に大満足でした。ローラン・ボーニッシュさんはフランスの方で、まだ34歳だったかな。若いです。年齢を知ってビックリしました。もう来日して10年になるそうで、日本語も上手に話してました。

|

« 国際バラとガーデニングショウ その1 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その3 »

フラワーアレンジメント、寄せ植えレッスン」カテゴリの記事

Comments

うわぁ〜♪
さゆたさんの撮って来た写真を見てるだけでもうっとりです!
前の記事の花束も色数が多くてゴージャス。うつくしく活けられるのも、育てるひとの努力があってこそなんですね。

どの薔薇もとっても魅力的です。
いい香りも漂って来そうです(笑)。

Posted by: ヤヤー | May 18, 2008 at 21:15

≫ヤヤーさん

この会場に行くともうバシバシ写真を撮りたくなっちゃいます。(笑)
でも腕がついていかないので、使える写真があまりなかったりして。
それで人も多いのでなかなか思うようなものが撮れないんですよね。
でもバラの写真も撮ったので、もう1つエントリーを載せようと
思ってます♪

花束って色数が多いほど難しいだろうなって思います。
前のエントリーの花束の場合、赤があるのでなおさら
難しいだろうなぁと、写真を見ていて考えてました。
今までフラワーアレンジメントをやってきて、
お花を育てている人の事を考えたことはなかったですが
育てる人がいるから色々な品種の花を扱えるんだなと
改めて思いました。

ここの会場にはいい香りのするバラがたくさんありましたよ。
たくさんのバラを前に、見て、触れて、香りを楽しんで、
とても楽しめました♪

Posted by: さゆた | May 19, 2008 at 05:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 国際バラとガーデニングショウ その1 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その3 »