« 『初夏の花の投げ入れ』 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その2 »

国際バラとガーデニングショウ その1

Dsc01173b

 今日、西武ドームで行われている国際バラとガーデニングショウに行ってきました。今年は私が通っているスクールのCOUNTRY HARVESTは出展していなかったものの、今日のトークショーに先生がゲスト出演するということで、しっかり見てきました。上の画像は先生がデモンストレーションで作った花束。市川バラ園の市川惠一さんのトークショーだったのですが、この市川さんの作ったバラをたくさん使っての花束でした。

Dsc01159b
 デモンストレーションしているところの先生。画像を載せたらまずいかしらと思いつつ、せめて画像を小さくしてみました。(^^;)

Dsc01167b
 こちらが市川さん。先生の作った花束を手に持っています。

Dsc01168b
 市川さんは切り花のバラの育種家で、なんと有名なアンダルシアの生みの親だそうです。びっくりしました。アンダルシアは赤い一重のバラで、花びらがクルクルしていて不思議な花姿です。お花屋さんで時々見かけるのですが、鮮やかな赤い花がひときわ目を引きます。市川さんが発表するまで切り花で一重のものはなかったんだそうです。お話しを聞いていて、バラを育てる仕事なんて素敵だなぁと思ってしまいました。

|

« 『初夏の花の投げ入れ』 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その2 »

フラワーアレンジメント、寄せ植えレッスン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『初夏の花の投げ入れ』 | Main | 国際バラとガーデニングショウ その2 »