« 用安海岸/奄美の旅 5日目 | Main | 『ウェディングブーケ ~リリオペを使ったモダンスタイル~』 »

『阪急電車』

519noyup9ll__ss500_240 有川浩さんの『阪急電車』という本を読みました。これはずいぶん前に読売新聞で紹介されていたもの。この本を紹介している方の評価も☆で載っていて、その評価がとてもよかったのでぜひぜひ読んでみなくちゃと、図書館に予約していたものでした。でもさすがに新聞に紹介されているだけあって私の手元に届くまでに何ヶ月かかかったと思います。

 作者の名前を見て、それからタイトルも見て、作者の方は男の人だと決めつけて本を読んでしました。男性の書いたものにしてはやけに読みやすいというか、女の人の視点に立っているなぁとは漠然と思っていました。全部読み終わってあとがきを読んでいたら、このお話しを書くきっかけになったのが旦那さんの何気ない一言だったと書いてあったので、初めて「女の人だったのね!?」と驚いたのでした。。。 が、そういえば新聞の紹介の記事を読んでいたときも、ちらっと作者が女の人だと驚いた覚えがあるような。

 このお話しは阪急今津線を舞台に、電車の乗客を主人公にした短編がいくつも収められています。で、その短編がそれぞれ絡まりあっているところがまた面白くて、ひとつひとつのお話しのその後も、後で語られているところがまたいいです。読み終わった後、「面白かったー!」と思えたのは、やっぱり構成のよさが際立っているからのように思いました。思わず誰かに勧めたくなる本です。

|

« 用安海岸/奄美の旅 5日目 | Main | 『ウェディングブーケ ~リリオペを使ったモダンスタイル~』 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 用安海岸/奄美の旅 5日目 | Main | 『ウェディングブーケ ~リリオペを使ったモダンスタイル~』 »