« 『Beaujolais nouveau』 | Main | 『光のフェスティバル』 »

『スイーツと花のコラボレーション』

20091117_top 今日はフラワーアレンジのレッスンがありました。初めてのケーキとのコラボアレンジ。レッスンの前は一体どんな風なアレンジになるのか想像がつかなかったのですが、説明されて納得でした。もうちょっとケーキが乗った台を隠せるとよかったな。

 今回の作品


Dsc04098 今回用意されていたケーキ、ちょっと傾いちゃってますがRADUREE(ラデュレ)というお店のもの。このラデュレ1862年創業だそうです!マカロンが有名なようですが、マカロンといえばフランスなのかしら。そういえば、映画のマリー・アントワネットの中でもマカロンが登場してたなぁと検索してみたら、こちらのお店のものだそうです!ちょっとビックリ。私が食べたのはモンブランだったのですが、マロンのクリームの下にあったクリームがふわふわしていて日本のスイーツにはあまり使われてない感じの食感でした。美味しかったです♪

|

« 『Beaujolais nouveau』 | Main | 『光のフェスティバル』 »

フラワーアレンジメント、寄せ植えレッスン」カテゴリの記事

Comments

ステキな色合いです♪
スイーツとお花のコラボってどうやるのかしらんと思ったら、てっぺんに乗るのですね。
モンブランは色は地味だけど、その分お花で遊べる感じがします。
食べても美味しいですしね^^

↓のピンクのアレンジも茶色いモンブランと合いそうだと思いました。
いちごショートだと大甘になっちゃうところも、大人かわいくなりそうです。

マカロンはフランスのお菓子です。7~8世紀からあるみたいです。
びっくりですよね!

Posted by: ヤヤー | November 18, 2009 at 16:04

≫ヤヤーさん

ありがとうございます♪
私もどうやるのかなと思っていたのですが、なるほど納得。
確かにこんな風に新作のケーキを発表するのってありそうですよね。

ボージョレ・ヌーボーのアレンジもホント茶色いモンブランには
合いそうですね。
今回ケーキに合う色合いということで、お花もパステル系の
やわらかい感じが多かったんです。
でも私はピンク系のアレンジを作ったばかりだったのと
茶色ならピンクよりオレンジ系かなと思って
今回の作品になりました。
濃いピンクを組み合わせて大人っぽい雰囲気にしても
よかったかもしれないですね~

マカロン、7,8世紀からあるんですね!?
すごく古い歴史があるんですね~
マリー・アントワネットも食べていたと思うと
なんだか貴重に思えます。(笑)

Posted by: さゆた | November 19, 2009 at 08:53

美味しそうなモンブラン!!フラワーアレンジメントがとってもよく似合っていて、モンブランの「美味しそうさ」がより伝わってきます(変な言い方ですいません)。お花まで食べたくなるようなステキなアレンジメントですね。

Posted by: yuko_mj23 | November 20, 2009 at 10:54

≫yuko_mj23さん

上のコメントもらって、まだ生まれてなかったのね~
なんて思ってたら、出産後1週間も経っていないうちに
コメントくれていてビックリ!
本当におめでとうございます♪

甘いもの食べ過ぎると母乳にはあまりよくないから
今は我慢のときかな?
このモンブラン、上品な味で美味しかったよ。
さすがフランスの老舗だけあって、
日本のケーキとはひと味違ってました。

アレンジ褒めてもらえてとーっても嬉しい♪
今回みたいな課題は初めてで、なかなか勉強になったよ。
色合いも自分が好きな感じで自分でも満足なアレンジでした。

Posted by: さゆた | November 21, 2009 at 20:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『Beaujolais nouveau』 | Main | 『光のフェスティバル』 »