« 紫陽花とベランダの一角 | Main | ブリエッタローズ »

『ミルフルール たくさんの種類の花材を重ね束ねるブーケ』

Dsc07989 土曜日に、ローラン・ボーニッシュ スクールに行ってきました。こちらのスクールは単発でも通えるのが魅力。今回はミルフルールというタイトルだったのですが、千本の花という意味だそうです。前回受けたレッスンでは、バラとスカビオサとグリーン2種類のブーケだったのですが、今回はたくさんの種類の花材を束ねるということで、15種類の花材が用意されていました。
 毎回花材の下準備が終わった後、先生がデモンストレーションをしてくれます。最初の1本から順番に丁寧に説明してもらえるのでとてもわかりやすいです。バラを組むときに先生が毎回「香りを楽しみながら」と言うのが印象的。スパイラルブーケは花材を1本1本螺旋に組んでいくのですが、なかなか思い通りの場所に花がいってくれなくて途中嫌になってしまいがち。でもせっかくの綺麗な花をブーケにするんだから、過程だって楽しまないと。当たり前のことのようで今まで『楽しむ』なんて、あまり考えていなかったように思います。


Dsc07980 先生のブーケはふんわりと花材同士の間に適度な空間があって、その分ブーケも大きく仕上がってました。このふんわりというのが難しい。家でも何度か束ねなおしてみたのですが、なかなか思い通りにいきません。これはひたすら練習あるのみなんだろうな。
 行く度にレッスンがとても楽しいので、またぜひ行きたいなーと思います!

|

« 紫陽花とベランダの一角 | Main | ブリエッタローズ »

フラワーアレンジメント、寄せ植えレッスン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 紫陽花とベランダの一角 | Main | ブリエッタローズ »