ハワイ語

Dsc08516 このエコバッグはFood Pantryで買ったものです。可愛いなぁと何気なく買ったのですが、よく見たらハワイ語がいっぱいデザインされていました。ホテルのカードキーと一緒に渡された案内にも、ハワイ語が解説されていたので、載せておこうかと思います。

Aloha         アロハ … こんにちは、ようこそ、さようなら、愛
Aloha Kakahiaka   アロハ カカヒアカ … おはよう
Aloha A'uinala    アロハ アウイナラ(ウが半角で書いてあったのですが、はっきり読まないってことかな?) … こんにちは
Aloha Ahiahi     アロハ アヒアヒ … こんばんは
Mahalo        マハロ … ありがとう
'A'ole Pikikia     ア オレ ピリキア … どういたしまして
Kane         カネ … 男性
Wahine        ワヒネ … 女性
Hiki No        ヒキ ノ … 出来ます
Hana Hou      ハナ ホウ … もう一度、アンコール
Pehea 'Oe?     ペ-ヘア オエ … いかがですか?
Maika'i No      マイカイ ノ … 良い
E Kala Mai      エ カラ マイ … 失礼します
Kokua        コクア … 助け
'Ono         オノ … 美味しい
'Ohana       オハナ … 家族
Hau'oli La Hanau  ハオリ ラ ハナウ … お誕生日おめでとう
Hau'oli Piha Makahiki ハオリ ピハ マカヒキ … 記念日
Malama Pono   マラマ ポノ … お元気で
A Hui Hou     ア フイ ホウ … さようなら、また会いましょう

 マハロだけでも覚えて使ったらよかったなぁ。


Dsc08496 カメラの画像を取り込んだら、お土産に買ってきたコーヒーの画像がありました。癖のない味で美味しくて、あっという間になくなってしまいました。ビンが可愛いので飾っています。


 ハワイから帰ってきて2週間以上経って、すっかり思い出になってしまっていますが、それでも写真を見返すと懐かしくて、時間が経つほどに楽しかったなぁという思いばかりです。またぜひ行きたいな。
 最近ハワイから帰ってきた友達がいて、早速話しを聞きました。同じハワイのワイキキに行っても行動はやっぱり人それぞれなので、話しを聞いてなるほどなぁと思うことも多かったです。今回いけなかったビーチや、夜のワイキキなど、次はあんなこともこんなこともしてみたいと、夢が膨らみます。きっと最初で最後かもしれないと行くことにしたハワイでしたが、ぜひぜひまた行きたいと思います!


| | Comments (5)

帰りの飛行機

Dsc08427
 帰りの飛行機は11:40発でした。到着は日本時間の15:05。成田から電車で帰ることを思うとちょうどいいくらいでした。帰りも同じくDELTA航空。
 9時にホテルのロビーに集合で、空港までは30分もかからなかったので、9時半ごろにはチェックインも済ませ、自由時間が結構ありました。残ったドルを使ってしまうべく、空港であれこれお買い物。それまで最低限のお土産しか買っていなくて、おじいちゃんおばあちゃんには殆ど何も買っていなかったので、Tシャツやコーヒーを購入。うちはフリーズドライのコーヒーしか飲まないからと、フリーズドライのものを買ったのですが、すごーーーーく高かった!確か小さいビンなのに14ドルくらいしたような。おばあちゃんへのお土産が思い浮かばなくて、もうこれでいいや!と値段で決めてしまったのでした。(^^;) それにしても、ハワイではフリーズドライのコーヒーを飲む習慣がないから、日本のお土産用に作られていてこんなに高いのかな?


Dsc08455 ハワイにいる間、一度くらいスタバでお茶をしたかったのに結局出来なかったので、空港で買おうと思ったら、カットフルーツ発見。美味しそうだけど高いかなー?と、値段がわからなかったのでひとつだけレジに出したら、意外と安かった!残りのお金で2つ購入できました。朝ごはんを食べなかったので、私一人結構お腹が空いていたのでした。搭乗前に2パックとも3人で食べちゃいました。美味しかった!!

 運よく帰りの席は3つ並んでました。でも搭乗前にカウンターに呼び出され、もしよかったら1つの席をビジネスクラスの席と変えてくれませんかと聞かれました。今考えると、私だけビジネスクラスにしてもらえばよかったなーという感じなのですが、そのときはちょっと不安でやっぱり3人並んでいるほうがいいからと断ってしまいました。次にこういうことがあったら、ぜひ受けてみようと思ったのでした。ビジネスクラスは断然広いし!!!


Dsc08467
 帰りの機内食。結構美味しかった。出されたものは綺麗に食べたい私は確か完食した記憶があります。朝ごはん食べていなくてお腹すいていたし。(笑)
 ハワイは飛行機に乗っている時間は8時間くらいなのですが、飲み物と食事と軽食とと出てくるお陰で結構慌しい気がします。帰りは昼間なのでまぁいいんだけど。


Dsc08456 私は帰りの飛行機では殆ど寝なかったので、かなり暇でした。時間つぶしになるものを持っていったほうがよかったかも。映画がやっているときは見ていましたが、話しが全然わからない!(^^;) 普通の会話のスピードの英語に慣れていないので、殆ど聞き取れなかったのでした。
 売店で最後に買ったお菓子。1ドルくらいだったかな。小銭は残ったけど、紙幣はみんな使ってしまいました。あ、子供たちは記念にと1ドルずつ持って帰ってきてました。


Dsc08475
 こちらは軽食。フルーツが嬉しかった♪

 ハワイは飛行機の時間が長いのがとにかく大変でした。今はもう帰ってきてだいぶ時間が経っているので忘れちゃっていますが、帰ってきてすぐのころは、飛行機が長すぎてしばらくは行きたくないって思った気がします。機内での時間をどんな風に過ごすかが課題だな。

| | Comments (3)

朝の散歩とバーガーキング

Dsc08397
 最終日は、朝9時ごろには出発だったので、朝の散歩がてら朝ごはんを食べに行きました。旅行に行ったとき朝散歩するのは結構好きなのですが、今回はなかなか早起きが出来ず、最終日にやっと実現しました。
 朝のワイキキビーチ。まだ7時過ぎなのに人がいっぱいいました。この人の多さは日曜日というのもあったからなのかな?


Dsc08398
 前の日のKCCファーマーズ・マーケットに行くバスで隣に座った日本人女性、ハワイに4月から住んでいると話していたのですが、その方がハワイで虹を見るとまた戻ってこれるんですってと教えてくれました。そしてガイドブックには、ワイキキビーチでは朝7時から8時ごろに虹が見られることがあると書いてありました。時間的にはぴったり。虹が見られないかなーとちょっと期待したのですが、あまり時間がなかったのでのんびり見ていることは出来なくて、残念ながら見られませんでした。ハワイの車のナンバーには虹が描かれているので、その虹はたくさん見たんですけどね。


Dsc08396 ワイキキビーチはまだ日陰の部分ばかりで、涼しくて気持ちよかったです。模様のように鳩らしき鳥の足跡がいっぱいついていました。可愛い。


Dsc08401
 朝のワイキキビーチ、みんな思い思いに過ごしていました。海を眺めている人、写真を撮っている人、水辺で遊ぶ人、サーフィンする人、ジョギングをする人などなど。



Dsc08416 アメリカではマクドナルドよりもバーガー・キングの方がメジャーらしいと、アメリカ帰りの友達に聞いていた上の子が、ぜひバーガー・キングに行ってみたいというので、朝ごはんを食べに行きました。
 柱に大きく日本語が。日本人客が多いということなんでしょうねー(^^;) このときも私はお腹いっぱいで、子供たちだけ食事を注文。私はハワイにいる間、いつもお腹がいっぱいのような感じでした。きっと日本と食べ物が違うので、胃がもたれていたのかもなー。
 注文は、日本のファーストフードと同じでした。メニューの何番と何番と、飲み物はあれとこれみたいに頼んで、お金を払った後は食べ物が出来上がるのを待つ。でも、この待っている時間が結構長かったのは、日本と違うところかも。(笑)そういえば、モカフラッペを頼んだのに、出てきたらアイスカフェオレか何かでした!英語で間違いを指摘しないといけないと思ったら、一瞬そのままでもいいか。。。と考えたのですが、いやいや、それじゃいけないと思い直し、"sorry"とレジのお姉さんに声をかけてみました。そしたらすぐに間違えに気づいてもらえて、自分ではあれこれ説明しなくて済みました。(^^;)
 私たちは頼まなかったのですが、ソフトドリンクを注文すると自分で入れられるようにカップだけ手渡されてました。そしてソフトドリンクの機械はレジの外にありました。これはお代わり自由ってことだったのかなー?


Dsc08420
 下の子が頼んだスムージー。私たちが食べ終わる頃にはお客さんがだいぶ増えていて、人が結構並んでました。それなのにレジはお姉さん一人だったような。作る人も2人か3人?って感じで、のんびりした感じでした。(笑)


| | Comments (6)

ダイヤモンド・ヘッド

Dsc08278
 KCC・ファーマーズ・マーケットで腹ごしらえした後は、ダイヤモンド・ヘッドに登りました。マーケットの場所とダイヤモンド・ヘッドの入り口は歩いていけるくらいの距離です。この画像は一般の道路脇にある、ダイヤモンド・ヘッド入り口で撮ったもの。

Dsc08277 KCCのマーケットから歩いていたら、標識の上に道案内の看板発見。

Dsc08280
 一般道から入ってすぐは工事中?って感じでした。車で登山口まで行けるように、道路が続いています。路線バスできてダイヤモンド・ヘッド入り口で降りたときもここから歩くことになります。トロリーバスだともっと上まで行ってくれるみたい。 


Dsc08281 登山口まではこんな感じで歩道を歩きます。いい天気で暑かった~


Dsc08283
 まだちょっとしか歩いていないのに、眺めがよかったので記念写真。(笑)でも上の方がやっぱりずっと景色がよかった!


Dsc08286
 登山口では一人1ドル払います。ここまで歩いて約15分くらい。まだ入り口なのに子供たちは休憩がてらジュースを飲んでました。(^^;)


Dsc08287 最初は舗装された道。降りてくる人がいっぱいいました。さすが有名なダイヤモンド・ヘッド。ワイキキから近くて行きやすいのも観光客が多い理由なのかな。


Dsc08290 いよいよ本格的な山道に。狭いのに登る人と降りる人がいるので、結構大変でした。朝日を見るツアーというのもあるらしいのですが、そのときはもっと混雑するのかなぁと考えながら登りました。そういえば子供たちは、最初からどんどん先に行ってしまって私はずっと一人で登ってました。


Dsc08292
 登ってきた道を撮ってみました。人が結構小さくて、ずいぶん登ってきたんだなー!と、ちょっと嬉しくなります。


Dsc08294
 途中の展望台からの眺め。子供たちがいないので、ゆっくり写真を撮ったりして。(笑)


Dsc08300 途中、真っ暗なトンネルがありました。サングラスをかけていたので、最初は何も見えなくて怖かったー@@サングラスをとったらうっすら見えました。(^^;) こんなところ、明け方きたら怖いだろうなぁと思いつつ、トンネルを抜けて右手を見上げたところ。急な階段が続いていてビックリ!(笑)ここまでで十分疲れていたので、ひぇーという感じ。(^^;)


Dsc08305
 ダイヤモンド・ヘッドは軍事的な防衛設備として使われていたそうで、敵がこないか監視していたらしきところもありました。


Dsc08311
 頂上に着いてようやく子供たちを発見。やっと来たって言われました。(^^;) ここまで登山口から35分くらい。暑かったのでかなり疲れたのですが、時間にするとあっという間だったのですねー。もっと歩いていたような気がしてました。
 頂上は人であふれかえってました。でも、頂上からの眺めはとーってもよかったです!ワイキキの方角を撮りました。


Dsc08312
 こちらはワイキキとは反対側。入り口の近くで撮ったのと同じ方向。


Dsc08315
 ものすごく天気がよくて、海がとっても綺麗でした。青い海が広がっていて空との境の水平線は丸みを帯びていて。地球が丸いのを下の子も実感してました。(^^)


 帰りは一般道までまた歩いてそこからバスだったのですが、最初反対方向のバスに乗ってしまいました!バスは循環してるんじゃないかと勝手に思ってしまい、あまり深く考えずにダイヤモンド・ヘッドの入り口のバス停で待っていて、バスがきたので乗ってしまったのでした。乗り込んでお金を入れた後、運転手さんが日本語で「どこに行くの?」というので、「ロイヤル・ハワイアン・センターに」と答えたら、「ワイキキは反対!」といわれてしまいました。(T_T) 日本人の運転手さんでよかったー。そこで聞かれなかったらどこまで行っていたんだろう?と思うと、恐ろしいです。ザ・バスでは、1回乗り換えられるトランスファー・チケットというのがもらえるので、お金は払ってしまったのですが、そのチケットで無事帰ることが出来ました。よかったよかった。

| | Comments (4)

KCC ファーマーズ・マーケット

Dsc08262
 今回の旅行では、自由に行動できるのは到着日を含め5日間でした。
1日目は時差ぼけでぐったりで、アラモアナ・センターやドン・キホーテ(ドンとキホーテでわかれるって初めて知りました!ドンキとホーテかと思ってた。)、あとはABC Storeに行ったくらい。
2日目はワイキキ・ビーチとホテルのプールと丸亀製麺とロイヤル・ショッピング・センターなど。
3日目はツアーとザ・チーズケーキ・ファクトリー。
4日目はまたワイキキ・ビーチとロイヤル・ハワイアン・センターでランチと、ホテルのプール。
という感じで、のんびり過ごしていたらあっという間に4日も過ぎてしまってました。最後に丸1日遊べる日にどこか行かなくていいか子供たちに聞いたら、上の子がガイドブックを見て『KCC・ファーマーズ・マーケット』に行ってみたいとのこと。私はせっかくだからダイヤモンド・ヘッドに登ってみたいと思っていたので、この両方に行くことにしました。


Dsc08275
 毎週土曜日の午前中、7時半から11時まで開催される朝市のようなものらしく、人がたくさんいました。人気の食べ物は長蛇の列。早速上の子はアワビを焼いたのを売っていたので、並んでいました。その間私と下の子はパイナップルの売っているお店へ。

Dsc08264 下の子が買ったカットしただけのパイナップル。すごく甘くて冷えていて美味しかった!下の子はひとつ食べ終わってからもう一度買ってました。(笑)


Dsc08265001 私は一緒に売っていたパイナップルのスムージーを買いました。これもとても美味しかった!!ここのお店も人気のようで長い列が出来ていました。
 どこのお店も並ばないと買えないので、行くなら早い時間がよかったのかもしれません。私たちが行ったのは9時半ごろだったので、一番混雑している時間帯だったのかも。食べ物が売切れてしまえば、お店はおしまいになっていました。上の子がアワビにもう一度並ぼうとしたら、もうすぐ売り切れだったようで、諦めてました。(^^;)


Dsc08266 オアフ島産の蜂蜜を売っているテントがあって、お土産に買ってみました。蜂蜜が熊の形の入れ物に入っていて可愛かった♪

Dsc08268 そんなに美味しくないよと言ったのですがどうしても飲みたいというので、ココナッツ・ジュースも買いました。(^^;) ずいぶん前にどこか他の場所でも飲んだことあると思うんだけどなー。
 飲んでみたらやっぱり口に合わなかった様子。(笑) 普段ジュースばかり飲んでいるから、ココナッツ・ジュースの甘みは物足りなかったようです。

Dsc08272 他の人を見ていると、飲み終わったココナッツの実をお店のおじさんに渡して割ってもらってました。中の白い部分を食べるみたい。カメラを向けていたら、おじさんがこちらを向いて割った実を広げてポーズをとってくれたのですが、慌ててしまってうまく写真が撮れませんでした!残念。

Dsc08273001
 どんな味がするのかと、恐る恐る食べてみたのですが、誰かが柿みたいと言ってたのが確かに一番近いかも。柿より薄味。結構硬めでまさしく柿のような食感。でも甘みは少なめで、とてもとても1個分は食べられませんでした。

Dsc08267
 蘭を売っているお店もありました。さすが南国ハワイ♪胡蝶蘭が普通に朝市で売っている~


Dsc08260 このマーケットの場所まで、ハワイの路線バスである『ザ・バス』に乗っていきました。路線バスなだけに、間違えずにたどり着けるかすごく不安だったのですが、これも経験ということで挑戦してみることにしました。
 ガイドブックに何番のバスに乗ればいいかというのは書いてあったので、とりあえずホテルの前の通りのバス停まで行ってみました。(画像は乗った場所じゃなくて降りた場所のバス停)バス停に時刻表はなくて、バスが来るのをひたすら待つしかないみたい。(^^;) このときは目的のバスが来たのは30分くらい待ってからでした。多分土曜日だったのも長く待つ原因だったのかも。ちなみに帰りも30分くらい待ちました。いつくるかわからないバスを待つのは結構大変。
 トロリー・バスでもKCCのマーケットやダイヤモンド・ヘッドまで行けたようなのですが、値段が全然違ったので路線バスを選択しました。トロリー・バスだと一人片道5ドルらしく、3人だと15ドル。ザ・バスだと大人は2.5ドルで子供は17歳まで半額なので、3人で5ドル。全然違う~@@
 行きのバスでは、なんていう停留所で降りるのかよくわからなくて、不安に思っていたのですが、隣に座った日本人の人に聞いたら、同じ場所で降りるとのことでちょっと安心。結局はそのバスに乗っている殆どの人がKCC・ファーマーズ・マーケットのところで降りていました。

| | Comments (4)

ハワイで食事に行ったところ

Dsc08201
 5泊もしたので、食事の回数はかなりのもの。コンビニで調達なんかが多かったので外食は少なめでしたが、貴重な食事に行ったところを載せておこうと思います。

 リーズナブルで日本と同じ味で量が多すぎなくて、2回も行ってしまった丸亀製麺。働いている人たちがどこの国の人?という感じでバラエティに富んでいました。1回目に行ったときは確か3人で14ドルくらい。安くて幸せ。(笑)
 日本のお店と違うところはセルフサービスのジュースがあったところ。(もちろん有料)日本では食事中にジュースって普通は飲まないと思うのですが、ハワイではどこに行っても飲み物とセットみたいな雰囲気だったので、食事時のソフトドリンクは当たり前なのでしょうか?
 丸亀製麺は日本語読みだと「まるがめせいめん」だと思うのですが、ローマ字では"MARUKAME"となっていました。どこかのサイトに"MARUGAME"だと、うしろの「がめ」がゲームと読めてしまうからと書いてあったような。
 ここもいつも長い列が出来ていました。『ザ・チーズケーキ・ファクトリー』は断然日本人が多いのですが、丸亀製麺は外人さんもたくさん並んでました。何だか嬉しかったです。(^^)


Dsc08203 この画像はショッピングセンターの『ロイヤル・ハワイアン・センター』の中庭部分。アラモアナ・センターはバスじゃないといけないけど、ここならホテルから歩いて行けるということで、何度か行きました。お店もかなりいっぱいあったようなのですが、子供たちと一緒だとやっぱり余計なところは見ない!(^^;) 最初に行った時はお昼ご飯の後だったので、フードコートでお茶を飲みながら休憩しました。



Dsc08254 2回目に来たときは子供たちだけフードコートで食事をしました。私はお腹いっぱいだったのでパス。ここもお昼時だととても混雑していました。アラモアナ・センターと比べるとフードコートのお店の数はずっと少ないのですが、明るくていい雰囲気でした。アラモアナ・センターのフードコートはなぜかとても暗いイメージ。
 色々あるお店の中から、このときは2人ともハンバーガー屋さんでお昼を注文してました。注文を受けてから作るようで、席でいくら待っても戻ってこなくてどこに買いに行っちゃったんだろう?と心配になりました。



Dsc08259 今回のツアーは食事なしだったのですが、ホテルにチェックインしたときに、ホテルの1階にあるデニーズの朝食券を1回分もらえました。パンケーキとドリンクが無料になるというもの。デニーズは24時間やっているお店だったようです。せっかくもらった朝食券を使わないともったいないということで、行ってみました。お客さんが外人さんばかりで、待っている人がいっぱいでドキドキ。
 席に案内されてメニューを渡されましたが、朝食券を渡して飲み物を注文。飲み物がきた後、パンケーキが運ばれてきました。ひとり3枚!もう見ただけでお腹いっぱい!!(笑)私は1枚しか食べられず、子供たちも2枚がせいいっぱいだったようです。
 朝食券は無料なのでお会計はないわけですが、果たしてこういう場合チップはどうなるのかな?と、ちょっと悩んだのですが、ウェイターの方もパンケーキを運んできてくれた後は一度も来なかったので、渡さなくていいってことなのかなーと、出てきてしまいました。お金を払わず出てくるのは、結構勇気がいりました。(^^;)

 ガイドブックを見ると、朝ごはんにパンケーキが食べられるお店がたくさん紹介されているのですが、とてもじゃないけど朝から甘いものは無理って思ったデニーズ朝ごはんでした。

| | Comments (7)

ザ・チーズケーキ・ファクトリー

Dsc08240 ツアーの後、ハワイに行く前から絶対行ってみなくちゃ!と思っていた『ザ・チーズケーキ・ファクトリー』で食事をしてきました。ツアーから帰ってきたのが3時ごろでとても中途半端な時間だったのですが、お昼を食べていなかったのでランチとディナーを兼ねて。旅行中、何回かはレストランに行きたいと思っていたのですが、結局ちゃんとしたレストランはこの1回しか行けませんでした。
 こちらのレストラン、大人気で前を通ると大抵長い列が出来てました。でも、私たちが行ったのは4時過ぎだったので、並ばずに入ることが出来ました。

 ハワイに行く前に、ネットで色々探していて、ここのお店のオレンジチキンと何とかっていうサラダ(下の画像)が美味しいっていうのを読んでいたので、その二つを頼み、子供たちもそれぞれサラダ付のピザを頼んだら、とんでもなく多くて頼みすぎでしたーーーー(T_T) オーダーを取りに来てくれたお兄さん、それは多いんじゃない?と教えてくれればいいのに。

Dsc08239 飲み物のあと、このサラダが運ばれてきたのですが、このサラダを3人で食べただけでお腹いっぱいになりました。(^^;) この後頼んだものが次から次へと運ばれてきて、食べきれない~@@ ここのお店は食べきれなかったお料理を持ち帰り出来るということだったので、ピザ2種類とオレンジチキンを持ち帰りました。次の日の朝ごはんに食べましたよ。
 お店のスタッフの人はみんな陽気でした。お料理を運んできてくれては声をかけてくれるので、とても楽しい気持ちになりました。オーダーを取りに来てくれたお兄さん、最後にデザートも勧めてくれたのですが、とてもじゃないけど食べられなくて、ここでチーズケーキを食べられなかったのがとても心残りです。
 次回ハワイに行くことがあったら、もうちょっとよく考えて注文しなくては。ピザは味が濃い目だったけど、オレンジチキンもピザも美味しかったです。ぜひぜひまた行きたい!

 ハワイに行こうと決めてから、チップのことがかなり不安でした。ガイドブックを熟読して今回の旅行に臨んだのですが(笑)、実際にはチップのいる場面というのがあまりなくて、毎日のベッドメイキングのチップと、このレストランでのチップだけでした。お会計を頼んだら、お金は伝票と一緒にそのままテーブルに置いていっていいからというようなことを言われました。(多分そう言っていたはず) でも、大きいお金しかなくておつりが欲しいときにはきっと声をかけないとダメなんだろうな。運よくチップも含めちょうど持っていたお金で払えたので、そのまま伝票とお金を置いてきましたが、誰かとっちゃったりしないのかな?とちょっと不安になりました。
 カードで支払うという選択もあったと思うのですが、それこそ何だか不安かも。(^^;) でも、何事も経験なので、一度やってみるとよかったかもなと思ったのでした。

| | Comments (2)

オーシャンスポーツツアー


Dsc08226
 ハワイ3日目、オプショナルツアーに参加しました。タイトルのツアー名は料金表の紙を探し出してきて、今初めて知りました。大仰なツアー名がついていたんだなー。(笑)
 初日にツアーデスクで色々な説明を受けた後、オプショナルツアーやお土産の案内があったので、せっかくだからとツアーに申し込みしてみました。申し込んだのは、ジェットスキー、バナナボート、シュノーケリングが出来て、あと海亀が見られるという半日コースのものでした。
 当日は、朝7時半過ぎにホテルのロビーで待っていてくださいとのこと。バスで各ホテルを順番にまわって迎えにきてくれました。ということは、時間にちゃんと行かないと他の人にものすごく迷惑がかかります。当日私たちがバスに乗った後、別のホテルで時間になっても来なかった人たちがいて、バスで30分近く待たされたのですが、その間バスは道路に駐車してました。
 前のバスが、発車するためにちょっとバックして私たちの乗っているバスにぶつかってから、何事もなく行ってしまったのにはビックリしました。運転手さんも平然としてました。確かにバンパーって、そういう役目なんだろうけど、日本ならありえないよなーと乗っている人はみんな日本人なのでざわざわしてました。(笑)アメリカでレンタカーを借りたら、こんなことは当たり前なのかもと思ったら、絶対レンタカーは無理かもと思ったのでした。

Dsc08214 ツアーではオアフ島のワイキキとは反対側の湾に行きました。バスで30分くらいだったかな。今回の旅行の間、ワイキキではずっと天気がよかったのですが、このツアーのときはずっと曇り空。日焼けしないのはありがたかったのですが、海の色が綺麗じゃなくて、お天気のせいか気温も低めで海に入るのが寒くて、いまひとつでした。とても残念。


Dsc08208 沖までは船にゆられて行きました。ツアーに参加している人は、一日コース、半日コースあわせたら100人くらいはいたのかな。かなりの人数でした!ツアー参加者は多分全員日本人。ハワイの観光産業に日本人はすごーく貢献しているんだろうなーと考えてしまいました。


Dsc08225
 これがやってみたくて今回のツアーに参加したジェットスキーです。一人ひとり運転できるのかと思いきや、運転していいのは16歳以上とのこと。上の子は誕生日がくれば16歳なので、スタッフに聞かれて16歳と言って運転してました。下の子は上の子の後ろに乗ってました。運転に自信がない人や子供は、希望すればプロ級のスタッフの後ろか前で、ものすごいスピードを体験できるのですが、せっかくなので私も自分で運転してみました。初めてなのでスピードの加減とハンドルさばきとがすごく難しかったです。上の子もくねくね運転してて、見ているときは何であんな風になっちゃうんだろう?と思っていたのですが、自分が運転してみたらやっぱり蛇行運転になってしまって、うまく運転するのは至難の業だということがよくわかりました。
 緑の帽子をかぶったお姉さんがプロ級の腕前!


Dsc08218
 こちらはバナナボート。モーターボートで引っ張ってもらうのですが、ボートを運転しているスタッフの人がスピードを出したり緩めたりするので、スリルがあって面白かったです。バナナボートはあちこちの海で見かけますが、乗ったのは初めてでした。

 そういえば、最初に海亀の巣があるあたりに行って、海亀ウォッチングをしたのですが、私は遠めに頭がちょっと見えたかなーというくらいで、いまひとつよく見えませんでした。参加している人がいっぱいだったのもあり、しっかり見える場所を確保するのも大変でした。

 私たちが参加したアクティビティ以外には、カヌーや潜水服のようなものを着て水中を歩くというものや、あとはダイビングなどがありました。とにかく参加者の人数が多くて、流れ作業のように順番待ちしてはアクティビティをこなすという感じだったのが、いまひとつだったかな。一度体験してみたら、もういいかなという感じのツアーでした。(^^;)


Dsc08234 全部のアクティビティを終えて港まで戻ってきたら、大きな魚を陸揚げしているところでした!あまりの大きさにビックリ!!何の魚だったのかなー?

| | Comments (6)

ホテルのプール

Dsc08200

 午後、時間があれば大抵子供たちはホテルのプールで遊んでました。足がつかないくらい深いのが面白かったようです。"NO DIVING ALLOWED"との注意書きがあったのですが、他の人も飛び込んでたからと、何度も飛び込んで遊んでいた様子。すっかり飛び込みに夢中になり、帰ってきてからも飛び込み用のプールがある市営プールに行ってはひたすら飛び込んでます。

Dsc08197001 プールのある階に、レストランとコインランドリーと自動販売機と氷が出てくる機械がありました。そういえば、ワイキキでは自動販売機を見かけなかった気がします。あったのは別のコインランドリーの中くらいだったような。
 とにかくハワイでの自販機体験。ちゃんと出てくるか不安に思いつつ、自動販売機でスプライトを買ってみました。値段は売っているのと同じくらいだったと思います。1ドル50セントだったか、1ドル75セントだったかな?

 アイスマシンは、部屋の冷蔵庫に氷を入れる入れ物が入っていて、好きにとりに行っていいですよという感じだったみたいです。でも、お水があまり美味しくないことを思うと、氷も信用できず、こちらも利用しませんでした。
 あるとき買い物に行こうとエレベーターホールに行ったら、氷の入れ物を持ってエレベーターを待ってる人がいました。アイスマシンはどこにあるのか知ってるか聞かれ、とっさに"Five"と階の数字だけ答えました。このときも、もっと気の利いたことが言えたらなーと思ったのでした。(^^;)


Dsc08198 ペットボトル、何だか日本のと比べてちょっと太めだなと思ったら、量も多かったです。591ml。中途半端なのは何故だろう?


Dsc08257 子供たちは結構頻繁にプールに入っていたので、その間私は部屋でのんびりお茶を飲みつつ、大抵はテレビを見てました。たくさんあるチャンネルの中で、しょっちゅう見ていたのがHGTVというもの。家探しのお手伝いとか、購入する家を綺麗にリフォームとか、そんな番組でした。英語はよくわからなくても、見ているだけで楽しかったです。子供たちは、いつも戻ってくればその番組がついているので、「好きだねーーー」とあきれてました。(笑)

 写真のケーキはcoco coveで買ったもの。かなり甘くて、アメリカンな味でした。(^^;) そのときは、「甘い~」と思ったけど、今となっては懐かしいです。


| | Comments (2)

ワイキキビーチ

Dsc08189

 2日目は午前中ワイキキビーチに行きました。ホテルから歩いていける距離なのが嬉しかったです。ハワイの日差しは厳しいということで、私は家からビーチテントを持参しました!一応ワイキキビーチまで持っていってみたのですが、やっぱりビーチテントを使っている人は誰もいなくて、広げるのはちょっと勇気がいる感じ。せっかく重たい思いをしてハワイまで持ってきたのになーーーと思いつつ、日陰のあいている場所を探して、ビーチテントは広げずに敷物だけにしておきました。(^^;)
 ワイキキビーチは南西の方角を向いているのですが、午前中はホテルやヤシの木なんかで日陰が出来てました。これがお昼ごろにはなくなってしまうので、行くなら午前中!と2日目にして学びました。(笑)予定のない日、午前中は子供たちはワイキキビーチでひと泳ぎ。お昼を食べた後はホテルのプールで遊んでいました。どうも海よりホテルのプールの方が楽しかったらしいです。(^^;) 私は子供たちが海で泳いでいる間、日陰でぼんやりしたり、ガイドブックを見たりしてました。


Dsc08195

 日陰を陣取っているのはどうも日本人が多かったような。外人さんは、『そんなに日焼けして大丈夫?』って心配になるくらい気にせず日光を浴びてました。外人さんでも年配の方はパラソルとビーチチェアをレンタルしてその下でのんびりしてました。あのパラソルとビーチチェアの料金はいくらなのかなーと思いつつ、レンタルしているところを通っても結局わからないままでした。
 半日くらいビーチにいるならいいけど、1時間2時間くらいじゃ絶対もったいないよなー


Dsc08188

 私は今回波打ち際にさえ行かなかったのですが、子供たちの話しによると下はサンゴがあったりしたようです。何か踏んずけちゃいそうで嫌だということで、この日の午後、ROSSという服や靴が安く売っているお店で海の中に履いたまま入れる靴を買いました。多分1000円弱くらいで売っていたと思います。
 そういえば、ABC Storeではビーチで使うゴザが2ドルか3ドルくらいで売ってました。1畳くらいの大きさで、一人1枚という感じ。それから空気を入れて使う長方形のボートみたいなのも3ドルくらいで売っていました!使わなかったのですが、このボートみたいなのも家からわざわざ持って行ったのですよねー こんなに安く売っているなら、持ってこなくてよかったのかも。。。と思いました。浮き輪もござも持っていったし。(笑)

 ワイキキビーチは言葉だけ聞いていると色々な国の人がいました。きっとヨーロッパの人なんだなーという、英語じゃない言葉を話している方たちもいて、ヨーロッパからハワイって遠そう!って思ったのでした。


Dsc08194

 結局ワイキキビーチに泳ぎに行ったのは2回だけでした。日が経つにつれてだんだん疲れもとれてきたので、2回目は朝早めの時間に行けました。9時ごろに行ったら日陰の場所は人があまりいなかったので、しっかりいい場所を確保できました。
 砂浜から沖を眺めていると、サーフィンをしている人がいっぱい。パラソルをレンタルしているところでサーフボードも借りられたみたいです。帰りには下の子が、サーフィンしてみたかったと言っていたので、やっぱり前もって計画を立てておけばよかったんだよな。でもまぁ、初めてのハワイなのであれもこれも出来ないのは仕方ないかなとも思ったり。子供たちは、次はぜひサーフィンもしてみたいと思ったようでした。うーん、次があるんだろうか?

| | Comments (4)

より以前の記事一覧