神戸ハーバーランドumie/大阪・神戸の旅 2日目

Dscn0269

 神戸ポートタワーを出た後は近くにあった大型ショッピングモールに行ってみました。広々していてお店が沢山!色々なお店に入ってみて、結局GUやユニクロでお買い物しました。(笑)


Dscn0270

 そして買い物した後はお昼ご飯を食べようと、ここに入っていた串揚げ屋さんに行きました。自分で揚げる串揚げ屋さんに入ったのは初めてで、とても楽しかった!

| | Comments (0)

メリケンパークと神戸ポートタワー/大阪・神戸の旅 2日目

 
 函館の旅の記録がちゃんと最後まで書けたので、このまま大阪・神戸の記事の続きを書きたいと思います。もう2年前のことで記憶があやふやなのですが、写真を見つつ思い出しながら。


Dscn0251

 2日目の最初は阪急電車の神戸三宮駅から歩いてメリケンパークに行きました。歩いて30分くらいだったのかな?朝早かったので人が少なくて建物を見ながら歩いていたらあっという間だったように思います。

 メリケンパークはメリケン波止場のあるところに埋め立てて作られた公園です。メリケン波止場の由来は、明治元年にできたアメリカ領事館近くの桟橋の呼称「アメリカン波止場」がなまったものだそう。メリケンって小麦粉か何かなんだっけな?と思ったら全然違いました。(^^;)


Dscn0254001

 向こうには神戸ポートタワーと神戸海洋博物館の建物が見えています。神戸海洋博物館には入らなかったんだよな。今思うと入っておけばよかったなぁ。


Dscn0256

 奥に見える船みたいな建物は神戸メリケンパークオリエンタルホテル。周りが海に囲まれてて朝も夜も気持ちよさそう。泊まってみたい!
 右側に見えるのはモアイ像みたいだなと思っていたのですが、調べたら海援隊をテーマにしたモニュメントだそうです。これも全然違う。(笑)

 

Dscn0263

 神戸ポートタワーは上まで登ってみました。昭和38年完成というだけあって、高さ108mのこじんまりとしたタワー。でも赤い色が曲線の形がモダンな雰囲気でした。

| | Comments (0)

神戸の花のある街並み/大阪・神戸の旅 2日目

Dscn0245

 春休みに行った大阪神戸の旅、2日目は神戸に行きました。神戸は阪急電車に乗って30分くらいだったかな。とても近いのです。

 阪神大震災があったせいなのか、海の方に向かう道路はとても広くて綺麗でした。そして歩道脇にはたくさんの花が植えてありました。綺麗に維持されていてとても感動しました。


Dscn0244

 ハンギングバスケットもビオラが綺麗に茂ってました。

Dscn0249

 道によってテーマカラーがあったようです。こちらはきっとブルー系の色が主体の道路。


Dscn0248

 中央分離帯にまで花が植えてありました!綺麗だけど、水やりはどうしてるのかなー?


Dscn0250

 一本違う道路に入ったら違う色のハンギングバスケットが!オレンジも綺麗。(^^)

Dscn0293

 最後の1枚は異人館がある北野で撮ったもの。こちらの色合い、海側とは全然違っていましたが、北野のあたりはみんなこの色で植えてあるので統一感があってとてもよかったです。植物の色合わせも組み合わせもちゃんと考えられていて、素晴らしかったです。

| | Comments (0)

お好み焼き きじ/大阪・神戸の旅1日目

Dscn0241


 春休みの大阪旅行記事、最後まで書けるか心配になってきました。(^_^;)

 大阪1日目、夜は大阪に住んでいるお友達とお好み焼きを食べに行きました。梅田スカイビルの滝見小路というレトロな食堂街にあるお店。有名なところのようで、とても混んでいました。お好み焼きの写真をちゃんと撮るのを忘れてしまったので、向かいに座っていた子供たちを撮った写真を切り取り。お好み焼きもカット後でした。(^_^;) お好み焼きはさすが本場の味、とても美味しかったです!大阪のお好み焼きのソース、とても甘く感じだのですが、これはおたふくソースみたいな感じなのかな?と食べながら考えてました。

Dscn0240 この日に会ったお友達は最近ママになったので、赤ちゃんに初対面。可愛い女の子でした。久しぶりの赤ちゃん、ちっちゃくて可愛い~♪たくさん抱っこさせてもらいました。お友達とは実は9年ぶりくらいにあったのですが、すっかり綺麗なママになっていました。9年前と言ったらうちの子供達は小学校と保育園。子供たちがすっかり大きくなっていることにお友達はびっくりしていました。(笑) また何年かして会えるといいな♪

| | Comments (2)

道頓堀/大阪・神戸の旅1日目

Dscn0236 なんばの駅に到着し、朝と同じ出口から出て今度はしっかりるるぶの地図をチェックして、道頓堀に向かいました。もうお昼頃だったのでかなり人が多くなっていました。道頓堀、第一の目的はたこ焼きだったので、しばらく歩いて『コナモンミュージアム』というところの入り口にあった、『くくる』というたこ焼き屋さんに並びました。お昼時とはいえ金曜日だったからか少し並んだだけで買えました。大阪に来ての初たこ焼き、とーっても美味しかったです♪


Image こちらがコナモンミュージアムの看板。さすが道頓堀、看板で競い合っているのか?ってくらいどこも派手な看板を出してました。
 道頓堀にはH&MやFOREVER21があったりして、昔ながらのお店と一緒にあるのがなんだかミスマッチでした。(笑) 子供たちがどちらも行ったことがないということで、お店に入ってみることにしたのですが、メンズはあまり品ぞろえがなかったため早々にお店を出ました。そのあと、上の子がたこ焼きをもう一度食べたいと言うので、その辺にあった空いているたこ焼き屋さんで買ってみたら、こちらは普通にどこにでもありそうな味でした。やっぱり美味しいと有名なお店じゃないと、いくら大阪でも美味しいとは限らないんだなーと知りました。(^_^;)
 この時点でかなり歩きまわって疲れていたので、あまり道頓堀では歩き回らずにホテルに向かうことにしました。今思えば道頓堀に行ったのはこのときだけだったので、もっといろいろ食べておけばよかったなぁ。


| | Comments (0)

あべのハルカス/大阪・神戸の旅1日目

Dscn0235 通天閣の展望台で景色を眺めていたら、ずいぶん近くに話題の『あべのハルカス』が見えたので、通天閣の後は『あべのハルカス』に行くことになりました。大阪1日目でテンションが上がっていたせいなのか、何故か歩くのも厭わない子供たち。私は道頓堀に行きたかったので、あべのハルカスは反対方向だしなぁと思ったのですが、子供たちの強い希望で行くことになりました。 通天閣からはちょっと距離があったのですが、その前にずいぶんたくさん歩いたのに比べたら全くの余裕という感じで子供たちはすたすた歩いていました。確かにもう高校生だし、私よりよっぽど体力はあるんだなと納得。
 天王寺公園をつっきって行きました。桜が綺麗に咲いていましたが、びゅーびゅー風が吹いていて桜を鑑賞する気分にもなれず。(^^;) 暖かかくて晴れていたらずいぶん違ってたのになーと残念でした。

 あべのハルカスは日本で一番高い高層ビルということで、高さは300mだそうです。ぴったりってなんだかすごい!あべのハルカスの「あべの」は「アベノミクス」とかの「あべの」かなぁとぼんやり思っていたのですが(大阪で会った友達も言っていたような)、大阪市阿倍野区の「あべの」なんだそうです。なるほどーと思ってしまいました。(^^;)
 ビルの下の方は近鉄百貨店が入っていたので、しばらくここでお買い物をしました。その間子供たちはビルを探索。せっかくの『あべのハルカス』だったのですが、展望台には上がらなくていいとのことだったので結局買い物をしただけでした。このときまだたこ焼きを食べていなかったので、たこ焼きやさんがあれば入ろうと思ったのですが、さすがにデパートには入っていなかったみたい。このあと道頓堀へ向かいました。

| | Comments (2)

通天閣/大阪・神戸の旅1日目

Dscn0230 大阪に行っている間、気候は冬に逆戻りでとても寒かったです。桜がちょうどいい週末だったので関東から西はどこも観光客が多かったと思うのですが、お花見には残念な気候でした。行く前に天気予報で気温をチェックしていたのでしっかり冬の装いだったのですが、大阪駅でそんなに寒くなさそう?と油断して、上の子につられてコートをロッカーに預けてしまって失敗でした。(>_<)

 大阪駅で荷物とコートをコインロッカーに預け、まずは道頓堀の方に行ってみようということで、なんばに行きました。確か御堂筋線に乗ったと思います。大阪の駅は、同じ駅なのに微妙に名前が違っていたり、漢字だったりひらがなだったり、非常にややこしかったです。


Dscn0212 本当は最初に道頓堀に行くべきだったのに、駅から地上に出たらどのあたりにいるのかよくわからなくて、近くにあった地図を見てよしもとの「なんばグランド花月」が近いらしいと知り、そこに行ってみようと歩きだしました。下の子のスマホのナビを頼りに歩いていたのですが、ずいぶん長いこと歩いても着かない!20分くらい歩いてから、通天閣に向かっていることが判明したのでした。(・_・;) よしもとのところに行こうと話す前に、通天閣まではどのくらいかな?と話していたので、下の子は通天閣に行くものだと思っていたそうです。上の子と私はよしもとの劇場を目指しているつもりだったのに。やれやれ。
 通天閣に行くなら他の駅で降りた方が近いので、駅ひとつかふたつ分歩いたと思います。ゆうに30分以上歩いて、やっと到着しました。
 着いたのは10時30分近くでしたが金曜日なのもあり、朝早かったのもありでずいぶん空いていました。

Dscn0217 通天閣に行こうと思ったのはやはりNHKの『ごちそうさん』の影響で、あの番組を見ていなかったら行かなかったかもしれません。(笑) 最近新しいビルなどがどんどん出来ている大阪の中では、通天閣はとても古くて高さも103mと小さめでぜひ行ってみなくちゃという感じではないのですが、外から見ても中に入ってもとても懐かしい昭和の雰囲気が漂っていました。

 通天閣の中に入り、エレベータ前にパンフレットがおいてありました。ずいぶん厚い紙でできているなぁと思ったら、中には切り取って通天閣が作れるペーパークラフトが。こういうのが好きな私は喜んで持って帰ってきました。組み立てると貯金箱にもなるとのこと。机に飾らなくちゃ。(笑)
 通天閣は今年で102周年経つそうですが、今の通天閣は二代目通天閣で1956年に建てられたものだそうです。東京タワーと同じ内藤多仲という方が設計されているとのこと。東京タワーと通天閣はいわば兄弟とのことで、歴史を感じます。

Dscn0227 通天閣は2階に売店やキン肉マンミュージアム、3回にグリコのカフェやぐりこやがあり、4階、5階が展望台になっていました。どうしてここで秀吉が出てくるのか?と思ってしまうのですが、5階は秀吉の黄金の茶室をイメージした赤いカーペットに金色の装飾のフロアでした。ここにビリケンさんがいて、足の裏を触るとしあわせになるとのことでしたが、結局触ってこなかったかな。(^^;) ビリケンさんって結局なんだったのか?というのが今一つわからないまま帰ってきたのですが、パンフレットによると1908年にアメリカの女流作家が夢で見た、ユニークな神様をモデルに製作したとあります。その当時世界的に大流行した幸運のマスコットなんだそうです。うーむ、そういわれても当時を知らないのでありがたみがわからない。。。
 とにかくビリケンさんは通天閣に守り神とのことでした。 小さなタワーなので、あっという間に下に降りて、次はどこに行こうかと考えつつお茶を飲んで2階に降りたら、エレベータ待ちの大行列ができていました!平日ながら通天閣はやっぱり有名どころの観光地ということで混んでいたようです。土日だったらもっと混んでいるのかもと思ったら、朝一番できておいてよかったと思ってしまいました。

| | Comments (2)

出発/大阪・神戸の旅1日目

Dscn0266 新幹線は新横浜発6時39分発ののぞみでした。家を出たのはは1時間くらい前。本当は近くのコンビニで朝ご飯を調達していくつもりが、子供たちの準備が遅くて電車の時間ぎりぎりになってしまいました。普段学校に行く時もぎりぎりの起きているのが、ここでもそのまま出ていました。(ーー゛) 仕方ないので新横浜の売店で朝ご飯を買って新幹線で食べました。新幹線でお弁当を食べるのってなぜか美味しい。(^^) 新幹線は多分満席だったのではないかと思います。桜の季節、京都方面に行く人がとても多いようでした。
 新幹線は2時間ちょっとでした。新大阪行きののぞみだったのですが、京都で半分以上の人が降りてしまい、京都から新大阪まではガラガラでした。金曜日だったので、大阪に観光に行く人はあまりいなかった模様です。(^^ゞ 思い返すと、金曜日の朝早くなのに仕事らしい人は少なかった感じなので、行楽用の臨時列車だったのかもしれません。

 新大阪で降りてまずは大阪に向かいました。さっそくエスカレーターでみんなが右側に立つのを体験。ここで初めて大阪に来たのを実感しました。(笑)
 このエスカレーター、3日間でなんとなく慣れたものの、気を抜くと左側に立ってしまい後ろから来る人がつっかえるということを何度かやってしまいました。あと、エスカレータで右側に立つのが関係しているのか、下の階、上の階に行くのにエスカレーターを乗り継ぐのが、なんだか関東と反対側な気がしました。関東では上りの時右側に乗り口があり、降りるときは左側に乗り口があると思うのですが、大阪にいるときに、何度か違和感を感じたり間違えたりしたので、反対なのかな?とふと思ったのでした。

 新大阪の駅には外人さんがとても多く、外人さん(特に西洋人)が好きな上の子は喜んでいました。英語が話せたらなーとはよく言ってましたが、そのために頑張ろうという気持ちにはまだならないようです。


 画像は全然関係ない神戸のumieというところで撮った一枚。お店には入っていないのですが、美味しそうで思わず写真を撮りました。(笑)

| | Comments (0)

新幹線と宿/大阪・神戸の旅

Dscn0297 今回あまり写真を撮ってこなかったものの、ブログにエントリーしようと思うとやっぱり写真が欲しい!余計な写真をいっぱい撮ってくればよかったなー。
 この写真は2日目の神戸にて、通りかかった珈琲屋さんの建物が素敵だったので撮ってみました。神戸にしむら珈琲店というお店。このにしむら珈琲店は神戸で何件か見かけましたが、入れないまま。次回はぜひ入ってみたいなぁ。

 そしてこのエントリーのタイトルの「新幹線と宿」について。今回大阪に行こうと決めて、格安ツアーがないかなとネットであれこれ探していたのですが、どこかのサイトで大阪方面ならJR東海ツアーズが安いというのを知りました。さっそくそこのサイトでツアーを探したら、春休みながら往復の新幹線と2泊分の宿泊がついて2万円くらいのを発見!やすーい♪と感動してしまいました。新幹線だけでも普通にチケットを購入したら2万円以上すると思うので、絶対ツアーを利用した方がお得。宿がいくつかあったので、口コミなどを読んだりしてよさそうなところに決めました。
 さっそく申込み。出発地や日程など色々入力していって、新幹線の時間を指定する段になって、安さの理由がわかりました。(^^;) 出発時刻によってプラス料金がかかるのでした!プラス料金がかからないのは「こだま」のみ。さすがに「こだま」でのんびり行く気にはなれず、妥協できるところで行きは朝6時台の「のぞみ」を選択。これはプラス3000円!帰りも同じくプラス3000円で3時台の「のぞみ」になりました。本当はもっとちょうどいい時間がよかったのですが、それだと片道プラス6400円になり、せっかく安いツアーに申し込んだのに安いツアーじゃなくなっちゃうじゃないか!ということで、往復でプラスの6000円となりました。子供たちももう大人料金なので、3人分で8万円弱。2泊で8万円なら安い方じゃないかと自分に言い聞かせました。(笑)

 宿は先月初めのころ、駅のすぐ近くで火事があってニュースでやっていた「十三駅」近くの「ホテルプラザオーサカ」というところでした。客室の多い大きなホテルで、お客さんはアジア系の方が多かったみたいです。十三駅は梅田からひと駅なので便利かと思いきや、やっぱり駅から5分以上歩くのと梅田に出るのに電車に乗らないといけないというのが、ちょっと面倒でした。多分1日目、一旦ホテルにチェックインしてから夜ご飯を食べに梅田にもう一度出たのが面倒だったのかも。しっかり行動予定を立てていたらよかったのかもしれません。
 というわけで、お金が許すなら梅田駅周辺のホテルが一番便利だと思いました。

| | Comments (2)

大阪旅行

Dscn0238 春休み、子供たちと3人で大阪に旅行に行ってきました。今回は2泊3日の旅。あまり写真をしっかり撮ってこなかったのですが、次に子供たちと旅行に行く機会がいつあるかよくわからないので、記録を残しておくことにします。ちゃんと最後までエントリーできるか不安に思いつつも、がんばります。

| | Comments (4)