« 『王妃の館』 | Main | 生田緑地ばら苑 »

『ラットマン』

 『ラットマン』 道尾秀介 光文社文庫


 道尾秀介さんの本は2冊目。最初はどうもこの重たい感じがなぁと思いつつ読んでいたけど、だんだん先が気になるようになり、重たさは気にならなくなった。きっとこの作家さんはこういう感じと理解したんだと思う。伏線がいくつも張られていたのを後で気づく。この作家さん、もっと読んでみようかな。

Dsc_0642


Dsc_0643


|

« 『王妃の館』 | Main | 生田緑地ばら苑 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『王妃の館』 | Main | 生田緑地ばら苑 »