« フェルトのお花 | Main | 『仮面病棟』 »

『あきない世傳 金と銀 二 早瀬篇』

 『あきない世傳(せいでん) 金と銀 二 早瀬篇』 髙田郁 ハルキ文庫

 3月の始めに一冊目の投稿をしたシリーズものの二冊目。母が本屋さんで買ってきたので早々と読むことが出来た。一冊目に、続きは年に二冊のペースで刊行されると書いてあった通り、本当に半年位経っての刊行だったみたい。半年って長いよなぁ。

 ハルキ文庫の、他の作家さんの時代小説を何冊か読んだけど、完成度が違うと言うかなんと言うか、髙田郁さんは次元が違うような気がする。(褒めすぎ?)面白くて、読み終わったそばから次が読みたい。
 三冊目が待ち遠しい。

『あきない世傳 金と銀 二 早瀬篇』


『あきない世傳 金と銀 二 早瀬篇』

|

« フェルトのお花 | Main | 『仮面病棟』 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フェルトのお花 | Main | 『仮面病棟』 »