« 『流離 吉原裏同心 一』 | Main | 東慶寺/6月の鎌倉 »

ベランダガーデンのつれづれ

ベランダガーデン 徒然

 写真はとってもなかなかブログにアップするまでに至らず、季節が過ぎてしまうと写真を載せるのもどうなんだろうと載せないままの悪循環。なかなか記録をつけつづけるのが難しい。ブログももうちょっと簡単にアップできればいいのにと思う。でも以前は毎日のように記事をアップしていたので、できないことはないんだろうな。なんでもそうだけど、便利になると昔の不便さに戻れないのが人というものなのかもしれない。でも、アフロヘア稲垣えみ子さんの冷蔵庫のない生活にはちょっと憧れ。(←どんなに大変かわかっていないからなんだろうけど)

 現在私が管理している鉢の数はいくつだろう?小さなものから大きな(といっても8号鉢くらい?)ものまで、50くらいかな?後で数えてみよう。
 風が強いと鉢がひっくり返り、素焼き鉢や駄温鉢は割れてしまう。昨日も風が強かったので、夜家に帰ってきたらダスティミラーの鉢がひっくり返って割れていた。このダスティミラーはリースにしたいなと思い、半年育ててきたので、いい機会だからとカットして根は処分。かわいそうだけど、かわいそうと思って増やしていると大変。実はあとダスティミラーはふた鉢あるので、とりあえず今回のリースを完成させたらどのくらい持つものなのか様子をみて考えようと思う。

 以前は私も世の中と一緒に多肉植物ブームで、父に木で作ってもらった大きな鉢代わりの入れ物で育ててきたんだけど、最近多肉植物が好きではなくなってきて、そうするとそのまま放置で可哀そうなことになってる。可哀そうだけど多肉は処分して、ここに日陰の植物を植えようかなと考え中。とにかくまずは鉢の数を減らさないといけない。

 切り花から挿し木した白いバラが3鉢あり、毎年花は咲くもののうどんこ病に悩まされるので、こちらも思い切って処分。これからはやたらと増やすのはやめて、好きなものとじっくり向き合うようにしていきたい。というわけで、寄せ植えをレッスンで作るのも考えものなんだな。まぁ、3か月や半年と割り切って、花が終わったら処分したらいいんだけど、なかなかこの処分が出来ないんだよな。


アナベル

 今はアナベルが咲いているんだけど、とても育てやすくて可愛くて好きな花。昨日の強風で鉢がひっくり返っていたので、その影響か花びらがよれよれ。これは挿し木してお友達にあげる約束をしたんだけど、今からでも挿し木できるかな。

|

« 『流離 吉原裏同心 一』 | Main | 東慶寺/6月の鎌倉 »

ベランダガーデン」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
ダスティミラーってシロタエギクですか?
リースにするとはなるほど~すてきですね~
うちもかなり茂ってきてこれどうしたもんかと思っていたところでした。(リースを作るほど量も、技もないので何もできませんが)

ぜんぜん関係ないけど全日本フィギュア会場調布になりましたね!
行きやすいけど、チケットは争奪戦になりそう・・・

Posted by: hotcake | June 26, 2017 at 12:31

≫hotcakeさん

こんにちは。
そうです。ダスティミラーはシロタエギクのことです!
この写真のリース、時間がなくて当日そのままにしておいたら
次の日は結構しんなり。
ダスティミラーで作ったリースを見たことがあったのですが
作り方は知らなくて、とりあえず生のものをそのまま使ってみたの。
実際はドライにしてから作るのかな?と今度はひとつの鉢の分を
カットして吊るしているところ。
ドライになったとしてもずいぶん瘦せてしまいそう。(^-^;

ダスティミラーは本当に強いよね。お隣にあるお店の前にも鉢で置いてあるんだけど、寄せ植えだったのが今はダスティミラーのみ。
大きくなっていて可愛くない。笑

全日本フィギュアって年末の??
いやそんな大きい大会はやらないかな。
チケット申し込むときは教えてくれたら私も申し込みまーす!

Posted by: さゆた | June 26, 2017 at 16:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『流離 吉原裏同心 一』 | Main | 東慶寺/6月の鎌倉 »