« 『みかづき』 | Main | 『金融探偵』 »

『アキラとあきら』


 『アキラとあきら』 池井戸潤 徳間文庫

 これも1度読んでいたと最初のページを読んで気づく。(^-^;
 ブログには載せ忘れたみたいだけど、図書館からの予約取置のメールを探してみたら、2017年に借りていた。とても分厚い本。値段が文庫なのに1000円。文庫本も高くなったなぁ。私はいつも図書館で借りるんだけど。

 2度目だけど読み始めたら次が気になって結局最後まで読んでしまった。池井戸潤さんの本の中でもこの本はかなり面白いと思う。


Img_20190112_115355


Img_20190119_133849


|

« 『みかづき』 | Main | 『金融探偵』 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『みかづき』 | Main | 『金融探偵』 »