テン1歳

 テンは昨日で1歳!これまで病気もせずケガもせず事故もなく、無事誕生日を迎えられて何より。このまま元気に楽しく毎日を過ごしてほしいな。


Img_20180425_210726600x800_2

 誕生日のプレゼントは大きなガム。夢中になって齧っていたけど、これは失敗だった。(>_<)
 30分くらいで取り上げようとしたら大きな声で「ワン!」。首輪をつかんだら「ウー」と唸って顔も見たことないくらい戦闘モード。本気で噛みついてきた。咬むことで成功体験を積み重ねると、何かあれば咬めばいいと刷り込まれてしまうから、咬まれる状況を作らないようにしないといけないみたい。
 昨日はチーズをあげてガムを取り上げたけど、食べているものを途中で取り上げる状況は作らない方がいいとわかった。((+_+))

 1歳になって少し落ち着いてきたみたい。グループレッスンを受けているので、その時に教えてもらったことを参考に、今は散歩のときにあちこちでマーキングしないように気を付けている。合わせて拾い食いもなるべくしないように、ときどきドッグフードをあげながら歩く。ドッグフードをあげる間隔を長くしても飼い主に注目してくれるよう、頑張っていきたい。

 テンの問題行動は、拾い食い、噛み癖が大きなところかな。良いところはやたらと吠えないところ。私が散歩で連れているとき、会ったワンちゃんに吠えたことは1度しかないんじゃないかな。どんな犬にも友好的なのは幼稚園でたくさんの犬と触れ合ったお陰だと思う。子育てと一緒で、悪いところばかりではなく良いところに目を向けてあげないとね。笑


Img_20180426_111329800x600_3


 4月のpecoboxが届いた。すごい。盛りだくさん!この中で一番好きなのはバナナのぬいぐるみだと思うので、まだあげずにとってある。先月の蝶々もとても気に入って遊びすぎて中の綿が出てきてしまった!これもあまり持たないかなぁ。
 pecobox、毎月じゃなくて1か月おきならいいのにと思って、とりあえず休会の連絡をしたら、休会、再開を簡単に設定できるそう。なんだ!最初から1か月おきにしたらよかった。(^-^;) しばらく1か月おきにしてみよう。

| | Comments (2)

らくらくハーネスとpecobox

 テンは25日で11か月になった。あと1か月で1歳!本当に早い。

 
Img_20180325_073335_400


 テンを飼っていて今も悩みは色々あるけど、その中の一つに散歩中の引っ張りがある。首輪にリードをつけているので、テンが引っ張ると絶対苦しいだろうと思ってしまう。で、ついついテンに合わせて歩いたり小走りになったりしてリードを緩めると、もっとテンがスピードを出すという悪循環。それでも散歩中はマーキングでちょくちょく立ち止まるのもあり、あまり気にしていなかった。
 3月から犬のしつけ教室のグループレッスンに通い始め、午後のクラスなので散歩がてら30分くらいの道のりを歩いて通うようにしたら、教室につくとしばらく喉がゼイゼイゼコゼコいうことがわかった。家で散歩から帰ってもそんなことはなかったので、何でかなと考えてみたんだけど、たぶん大好きな教室に近づくにつれ早く行きたくて行きたくて、苦しいのも気にせず早足になってしまうらしい。

 教室でらくらくハーネスというのが売っていて、幼稚園のお散歩でもずっとそれを使うというのは聞いていたけど、なんと言っても値段が高くて躊躇していた。(改めて聞いてみたら7500円!)
 でも、先日レッスン前につけさせてもらって少し外を歩いてみたら、とても歩きやすくてビックリ。結局レッスン後に購入することにした。そのままつけて帰っても、その後の散歩でも、今までのように引っ張られるということがなくなって、嘘のよう。もちろんテンが行きたい方向には行こうとするし、そっちは行きたくないとなると立ち止まるんだけど、普通に歩いているときに必ず前を歩くというのが少なくなり、私の横について歩くことが多くなった。

 上の写真だとハーネスを付けているのがわかりにくい!(^-^;) というわけでリンクを。

 らくらくハーネス

 とにかく散歩が楽になったので、もっと早く買っておけばよかったという感想。テンにはいったいいくらお金を使っているんだろうと、考えると怖い。まぁ、こんなにお金がかかるのももうしばらくかな。

 
Img_20180324_111727_400

 pecobox 4月号が届いた。可愛いおもちゃ2つとおやつ2種類。ボールは鈴のような音がして、噛むとまた違う音がして、とても喜んで遊んでいたけど、そのうち噛んでも鳴らなくなってしまった。唾液が入ってしまった模様。(^-^;) 蝶のおもちゃは羽にシャカシャカいうビニールみたいなのが入っているらしく、とても気に入って遊んでいた。でもどうもテンは、新しいおもちゃは最初のうちだけですぐ飽きてしまうような気がする。どんなおもちゃでも、たまに出してあげるのがいいのかも。

 レッスンではおもちゃの遊び方もやるけど、どうしてもレッスン通りにできない。でも噛むのがいけないというのを教えていくためにも、遊び方もしっかりしつけていかないといけないんだろうな。頑張ろう。


Img_20180326_070338_400


 今日の朝の桜。パッと見て八分咲きくらいかなと思ったけど、もうちょっと少ないかな。でも今日も咲き進んだだろうから、今は八分咲きくらいになっているかもしれない。今年の桜はあっという間に終わってしまいそうなので、見られるときに見ておかないと!

| | Comments (0)

pecobox

 いつも読んでいる柴犬のブログにて紹介されていた pecobox というのを頼んでみた!可愛い~♡

Img_20180224_113947


今回はホワイトデーがテーマとのこと。入っていたのは

・黄色の大きめワンコ 『ラブハウンド』
・水色の布製のフリスビー『LET SPET SLOOPOFROPE』
・ピンクのキャンディ型の『アニマルキャンディボール』

おやつとおもちゃのセットの方を頼んだのでおやつも
・国産のマグロ干肉

 犬のおやつは保存料など入っているのが気になっていたけど(人間のより気にするのはどういうわけか不思議だけど。(^-^;)、これは原材料マグロのみ。素晴らしい☆

 届いて開けてみてうれしくて、テンに見せる前に投稿。笑

 pecoboxは送料を入れて税込2980円。解約や休止の連絡をするまでは毎月届くシステムとのこと。ペットショップへ行って何かしらおもちゃやおやつを買うことを思うと金額的に変わらないのと、質のいいものが届くのが嬉しいので、しばらく続けてみようかな。

| | Comments (0)

犬の手作りごはん

510zwpp0erl

 またまた間隔があいてしまいテンはすでに9か月!本当に早い。
 前回投稿したのは11月の終わりで7か月のときなので、2か月の間に色々なことがあった。何といっても第一は12月の半ばに受けた去勢手術。初めてのことで色々不安だったけど無事に終了。手術後の10日くらいはエリザベスカラーをつけての生活で、おとなしく受け入れていたテンが何だか不憫だったな。
 エリザベスカラーをつけていたときは散歩中にほとんどマーキングをしなくなり、去勢手術の影響なのかとちょっと喜んでいたけど、どうもカラーが邪魔だったから匂いがうまくかげなくてマーキングもしなかったみたい。
 今考えるとずいぶん前のことのよう。

 去勢手術とカラーが取れるまでの間はお休みしていたけど、犬の幼稚園も変わらず通っている。どうしても通う必要があるというわけでもなくて、行けば基本のトレーニングをしてくれるのと、あとはテンが楽しいだろうからという理由。(もちろん預けていると仕事が捗るというのもある。)お金のかかることなのと、テンだけを預けるよりは飼い主と一緒に教えてもらうグループレッスンの方がいいので、来月からは回数を減らそうかと検討中。とりあえず1歳までらしいので、4月いっぱいくらいでおしまいかなと考えている。


 散歩中に突然靴に噛みついてくるようになり(いつ頃からなのかよくわからなくなってしまった)、あとは夜遊んでいるときに甘噛みしたり、この噛むという行為が、成犬になってから人に噛みつくようになってしまうといけないと不安に思っていた。あと、去勢手術の頃に病院で、嫌なことをされたときに本気で噛みついてくるので(病院ではどうしても拘束されるから仕方ない気もするけど)、ちゃんと飼い主と犬とでしつけ教室に行った方がいいと言われたので、先日カウンセリングをお願いしてみた。
 噛むと一口に言っても上にあげた3つはそれぞれ違うらしく、対処方法も違っていた。
 嫌なことをされたときというのが、病院で台の上に乗せられて前脚をつかまれてということなので、台の上に乗ることや、前脚を触られることになれるため、毎日フードを与えながらちょっとずつ練習するということだった。
 遊びの延長の甘噛みは、歯が人の手に当たったら大きな声で「痛い!」と言って遊びを中断ししばらく無視。というのを繰り返すそう。そのカウンセリング中に5分くらい練習をしてもらっただけで、そのあとのテンの行動が変わった!本当にビックリ。これは続けていかなくては。
 散歩中の噛みつきというのが実際に散歩を見てもらったわけではないので、原因はこれだろうというのは特定できないそうだけど、たとえばその場所に嫌な記憶があって噛んできたり、大抵は帰りだと話したところ、帰りたくないという気持ちから八つ当たりしているのかもしれないとのことだったり、考えられることはいろいろあるらしい。
 いつも同じ場所でということなら、そこを通るときは好きなおやつをあげて、そこの場所に良いイメージを植え付けるとのことだったので、とりあえずそれを実践中。

 あとは叱るのも大切なんだろうなと思う今日この頃。でもあまり厳しくするのも我が家には合わない気がするので、他の人に迷惑がかかるとか、テンの健康にかかわるとか、そういうこと以外はのんびりやっていこうかと思う。柴犬を飼っている方のブログを見たり、お散歩で出会う柴犬の飼い主さんの話しを聞いたりすると、3歳すぎくらいになれば落ち着くらしい。それまでは元気に過ごしてくれたらと思う。


 本題の「犬の手作りごはん」。柴犬を飼っている方のブログをいくつか読ませてもらっていて、そこで紹介されていた本に須崎恭彦さんの手作りごはんに関するものがあった。で、私も図書館で何冊か借りてみた。(でも写真を撮るのは忘れてしまったので、Amazonから拝借)

 犬のための手作りごはんの本なのに、人間も一緒なんだなと思わせる内容でとても勉強になった。←これが書きたくて、なぜかこんなに長い文章になってしまった。笑

 テンには今のところファインペッツのドッグフードと野菜を煮込んだ野菜スープを与えている。うちにやってきた時からずっとウンチが柔らかくて、散歩中に道路でしちゃうと全部取り切れなくて困っていたけど、野菜スープをごはんにあげるようになったら便が普通の固さになった。これは本当に助かる!

 犬はもともと肉食だから野菜や穀物をあげるのは間違っていると書かれたサイトを読んだり、ドッグフードは栄養バランスを完璧に考えて作られているから、それ以外のものはあげないほうがいいというのを読んだりと、今は簡単にたくさんの情報が集められるので最初の頃はそういうものかと信じていたんだけど、須崎恭彦さんの本を読んだらそんなことないんだなとわかって、とても気が楽になった。
 ファインペッツのドッグフードは量も少なくていいので、テンにとっては全然ものたりないみたいだったから、野菜スープをあげるようになってこちらも喜んで食べる姿を見るのは嬉しい。それに朝はヨーグルトも大さじ1杯くらいあげている。
 これだけ色々なものをあげているので、ハミガキをしっかりしたいところだけどこれはまだ練習中。口の周りを触られるのも嫌なので、押さえつけてハミガキが難しい。犬用の歯磨き粉が美味しいのか、歯ブラシにつけたのをペロペロ舐めるのは嬉しいようで、歯ブラシを口に入れるのは抵抗がないみたい。なかなかしっかり磨くところまではいかないけど、練習あるのみで頑張りたい。

 20代の頃だったか30代の頃だったか、母に丸元淑生さんの「悪い食事とよい食事」や「おいしく治そう」などの本を勧められて読んだけど、当時は健康なのが当たり前だと思っていたので、日々の食事が自分の体に大きな影響を与えているというのはピンと来なかった。でも今回、病気になった犬の食事を手作りに変えていくことで病気が治っていくことがあるというのを読んで、食べるものが身体にとても大きな影響を及ぼすというのは、人間の身体だって一緒なんだと、今回はストンと入ってきた。
 自分が年を重ねてきて、同じくらいの年齢で亡くなる人も出てきているからかもしれない。

 というわけで、今年も1か月以上過ぎてしまったけど、今年は食生活に気を配るのと、あとは遅ればせながら断捨離とを頑張りたいと思う。笑

| | Comments (0)

犬の幼稚園

 投稿しないでいるうちにテンはもう7か月になってしまった!早い。@@

 毎週日曜日に通っていたしつけ教室のパピークラスは7回で終了。パピークラスに通っている間に、そこのドッグスクールがやっている犬の幼稚園というのに通い始めた。月に8回コース。幼稚園ではトレーニングしてもらえたりお散歩してもらえる。遊んでもらえる時間が長いので、テンはこの幼稚園に行くのがとても嬉しい様子。行くとスタッフの方にとびついて体中で喜びを表してる。うちの家族にはこういう態度をとることはない。笑


Img_20171125_210659

 噛み癖は一番の悩みではあるけど、それ以外にもいろいろ悩みが尽きない。
 噛み癖は歯が生え変わって落ち着いたように思えたけど、今度は要求噛みが出てきたみたい。これはきっと毅然とした態度でいないといけないんだと思う。服従心を持たせないといけない。頑張らねば。

 お散歩中の引っ張りも悩み。私が散歩するのは土日祝日の朝と午後。引っ張るので大抵はそのうちぜこぜこ言い出す。苦しそう。引っ張らないようにいつなるんだろうか。
 散歩中のマーキングもなるべく少なくしないといけないんだけど、なかなかうまくいかない。せめて3回までにしたい。
 散歩前に家でおしっこやウンチをさせてから行けたら一番いいんだけど、なかなか時間がなくて付き合っていられない。夜だけは家でおしっこをしていたけど、最近はそれもしなくなってきた。おしっこを12時間でも我慢出来てしまうらしい。身体に悪そうだけどしないものは仕方ない。家でおしっこしたらおやつをあげて褒めているんだけど、それよりも外でマーキングしたいんだろうな。

Img_20171125_154433

 体重は11㎏近くになってしまった。まだ7か月だというのに。かなりショック。もっと前からきちんと体重がどのくらい増えていくのがいいか、調べておいたらよかった。先日病院に行ったら、計量カップではなくてきちんと1回ごとに餌の量を測った方がいいと言われたんだけど、さっそくその日の夜から測ったら、なんと思っていた重量よりあげている量が多めだった!少しの積み重ねが肥満に繋がってしまうんだろうな。気を付けないと。

 アーテミスのフレッシュミックスというピンクの袋の餌をあげていたけど、しつけをする上で好きなフードじゃないと言うことをきかせられないということで、ファインペッツのドッグフードに変えてみた。こちらは匂いが強いので喜んで食べている。
 トレーニングに使うフードは鶏肉を茹でたものでもいいと聞き、鶏の胸肉を使うようになった。アーテミスの食いつきが悪いのでいつも鶏の胸肉を細かくして混ぜていたら、アーテミスも食べてくれるようになった。寒くなって食欲が出てきたみたい。いくらでも食べたがる。

 というわけで、今はアーテミスとファインペッツと両方を半分ずつあげている。本当はアーテミスがなくなる頃にファインペッツの割合を増やしていくのが正しいんだけど、幼稚園に行くときはファインペッツを持っていきたいので仕方ない。アーテミスはあと1か月くらいでなくなると思うので、そしたらしばらくファインペッツだけで様子をみよう。

Img_20171116_090004

 幼稚園に行くときは車にケージを乗せていてその中に入れていく。何度も乗せているせいで慣れたみたい。おとなしくしてくれている。
 そういえばずっと『ゲージ』と言っていたけど、母が本に『ケージ』と書いてあったと言っていて、調べたら『ケージ』が正しかった。確かに、ゲージって何か測るときに使うよな。慣れてしまったものを直すのって難しいけど、間違いは恥ずかしいので直さなきゃ。


Img_20171110_211237

 夜、眠くて目がトロンとしてきたところ。


 テンは飼い始めたころからいつも便が緩いイメージ。ドッグフードが多いと便が緩くなり、少ないと便が固くなるということなので、うちはやっぱりいつも餌が多かったのかもしれない。お散歩で出会う柴犬はたいていテンよりもスリム。体重管理って難しい。今は成長期なのでダイエットするわけにはいかず、体重や便をみながら餌の量を調整するしかない。

 ウンチも大抵散歩中にしている。やっぱり身体を動かすと出るってことらしい。テンは柔らかかったり下痢っぽかったりというのが多いので、トイレシートで受け止めないと片付けが大変なことになる。道路はツルツルではないので入り込んでしまった便はとれない。
 餌の量を少し減らすことにしたので、便が固くなることを祈るばかり。

22886267_1718451904845056_513423620


 これはドッグスクールの方が撮影したお散歩中の一コマ。駅で人なれの練習をするそう。駅の構内(改札の外)って犬が行ってもいいんだなってそこに驚いたりして。(^-^;)

 この写真だと体格がしっかりしているのがわかるかな?若い柴犬は結構スリムな子が多いような気がする。11㎏近くなって、私は抱っこするとすぐに腕が耐えられなくなってしまうこの頃。これ以上大きくなると困るな。


| | Comments (2)

しつけ教室

 なかなか投稿が出来ないままどんどん大きくなっているテン。ただいま9.5kgくらいかな?5か月半になってしまった。早い。うちに来たときは3キロちょっとだったと思うので、3倍になってしまった。子犬の成長の早さに驚かされる日々。犬は人間の5倍くらいスピードで成長しているのかな?あれ?7倍だっけ?

 毎週日曜日、しつけ教室のパピークラスに通っている。通い始めて今日で3回目。いつも上の子と行くんだけど今日は学園祭ということで、下の子を連れて行こうと思ったら起きてくれず、仕方ないので一人で行ってきた。
 普通のしつけ教室とは違っていて、オスワリやオテ、フセなどのコマンドを教えるというよりも、子犬の時期の飼い方や基礎的な知識、トレーニングを飼い主さんと教わるという教室。その場で教わったことを家でも練習しないといけないんだけど、なかなか時間がとれていない。(^^;)

 パピークラスは全7回で初めて参加した回が途中でもぐるっと一周7回参加しておしまいというスタイルで、今日は教室では7回目のレッスンだった。担当の講師の方が他の仕事でお休みだったため、今日はそこのスクールの代表の先生が代わりに教えてくれた。7回目ということもあり今日は目からうろこの話しがたくさん。忘れてしまわないうちにメモをと思い、パソコンに向かっている。

 一番驚いたのはもし1時間あるなら、講師の先生は散歩にあてるのは20分で残りは思い切り遊んであげると言っていたこと。そんなに遊んであげるべきなのかー。うちではほとんど遊んであげていなかった。たまに気が向いたときにボールを投げたりロープで引っ張りっこしたりするけど、本当に微々たる時間だったよな。
 1日2回、1回あたりしっかり30分以上散歩をしてあげることで運動不足の解消になると思っていたけど、散歩では大した運動量にはならないということ。散歩の目的は気分転換やほかの犬や人、車などに慣れるための社会化なんだそう。私はなるべく休みの日は1時間くらい散歩したりしていたけど、それよりたくさん遊んであげる方が運動量としては多いそう。

 家で遊ぶとき、どんな風に遊んだら犬が楽しいのかよくわからないと思っていたけど、遊び方も説明してくれた。犬の遊びは狩りの模倣だそうで、なるほどテンが一人遊びしている様子を思い出すと、小動物を狩っているイメージ。だからロープのような咥えられるおもちゃを、小動物に見立て床に近いところで動かすと、犬はそれを追いかけようとするとのこと。すぐには捕まえられないように動かしながら、犬がガブっと捕まえたら、小動物なので痙攣のような動きをすると犬が仕留めるらしい。後で試してみなくては。
 おもちゃを離してほしければ、手の動きを止めれば犬はつまらなくてそのうち離すそう。散歩をたくさんよりも十分な遊びを行うっていうのが、今日の一番の収穫だった。
 今日こそ上の子か下の子と一緒に行って話しを聞いておいた方がよかったよな。残念過ぎる。

 犬は触られるのが好きだと思っている人がとても多いけど、実際のところそうでもないとのこと。自分で撫でてほしいと思って近づいてきたのなら撫でて喜ぶけど、そうでなければあまり嬉しくないそう。他人の犬に触りたいと思ったら、まずは自分の手の甲の匂いを嗅がせて、大丈夫そうなら手の甲であごの下の胸のあたりをなでたり、胴体も優しくなでるのがいいとのこと。間違っても上から頭を撫でてはいけなくて、犬はとても嫌がるそう。飼い主だからといってその撫で方は嬉しくないってことなんだろうな。


 他にもいろいろあったので忘れないうちに後で追記できるといいな。

Img_20170928_212923

 なんでもいたずらする時期。


 ↓小さなベッドの裏側に穴をあけて中の綿を取り出してるところ。


Img_20170928_212939

| | Comments (0)

狂犬病の予防接種

 近所の動物病院で、狂犬病の予防接種を受けてきた。先週はテンが下痢になってしまい、夜中に何度もトイレに起こされ大変だったので、ちょうどいいからとその動物病院に行こうと思ったら残念なことに休診日。仕方ないのでその時はまたペットショップの系列の動物病院に行ってきた。

 友達に下痢のウンチを持っていくといいと教えてもらい、トイレシーツを持参。ウンチを見ても特に問題はなかったようで、下痢のお薬3種類を1週間分処方してもらってきた。

 ・ディアバスター
 ・ビオイムバスター
 ・フラジール

 下痢のお薬は7日分で1514円。調剤料と内用薬処方料は30%引きで144円と216円。

 症状が良くなっても5日は飲ませてくださいとのことだったけど、当日から夜は起きなくなったので1日で良くなったのかもしれない。相変わらず緩いウンチも時々出るけど、問題なさそう。
 
 ついでにノミ・ダニの薬とフィラリアの薬ももらってきた。このときの体重7.65㎏。

 フィラリア・イベルメックDSP5.7㎏~11.3kg 1854円→1297円
 ネクスガード28.3(4.5kg~11㎏) 2255円→1578円

 高いなぁ。(´・ω・`)

Img_20170921_065317_2


 下痢の薬を5日間飲み終えたのでやっと狂犬病の予防接種を受けられる。ということで、近所の動物病院に朝いちばんで行ってみた。初診だったのと初めて犬を飼うということで、先生が色々なことを教えてくれた。獣医さんからすると柴犬というのが犬種では一番難しいのではないかとのこと。がーん。やっぱり。(+_+)
 そして柴犬というのはとってもアレルギーが多いから、やたらと色々な種類の食べ物を食べさせない方がいいとのこと。あぁ、もっと早く知ってればなぁ。ずいぶんおやつを色々あげちゃったよな。3,4か月のころに色々食べさせたのが、2,3歳になってアレルギーで出る可能性があるそう。とりあえず今家にあるチーズのおやつはもうあげるのをやめておこう。

 他にもトイレは外でしかしない子にしない方がいいとか、食べられる木というのが売っているけど(見たことないけど)木は食べられないからあげてはいけないし、あまり堅いものを食べさせると犬の歯だって折れてしまうとか、誤飲しないように届くところに物を置かないとかとかとか。ぜひ上の子も連れて行って一緒に聞きたかった。
 ペットショップの系列の動物病院ではそんな話しは全くなかったな。聞かれなければ教えることはないというスタンスなのかもしれない。最初から今回行ったところに行きたかった。

 狂犬病の予防接種は3050円。診察が1000円。それぞれ税抜き。今回は自分で狂犬病の登録をしてきてくださいとのことで、来年からは4月から6月くらいまでの期間に行けば病院が代行してくれるとのことだった。

 こちらの病院でも体重測定。8.5kgと言われてビックリ!首輪とリードの重さも入ったから?まさか一週間足らずでそんなに増えないはずと思い家でも測ってみたら、やっぱり8.5kgだった。先週のが少なめに出ていたのかな。
 もうすぐ5ヶ月の今、こんなに大きくなってしまって一歳のときは何キロになっているんだろう。餌は袋にある通りあげているんだけど、書いてある量が多めなのかな。おやつもそんなにあげているつもりはないけど、多すぎるのかなぁ。餌を少し減らしてみよう。


Img_20170921_065137_2

 ハーネスはまだ大きかったのと散歩しづらかったので、新しい首輪を買ってみた。ソフトバンクのお父さん風。

| | Comments (0)

ただいま4ヶ月半

 今日体重を測ったら約7.3㎏!すごい勢いで大きくなってる。成犬になったときにあまり大きいと抱っこできないだろうな。その頃には抱っこしなくていい聞き分けのいい犬になっているといいんだけど。今は噛むのがひどいときにゲージに入れるために抱っこ。それから散歩でどうしても動かないときとか、道に口に入れそうなものがたくさん落ちているときとか、その他いろいろ抱っこ。

ただいま4ヶ月半

 首輪よりハーネスの方がいいのかなと思い、amazonで買ってみた。まだ数日だけどどうも首輪のときより嫌がってる気がするので試行錯誤中。調整してピッタリにしないといけないのかもしれない。ちょっと緩めだったので、引っ張るとだいぶ隙間が出来ていた。

 今日の朝の散歩では6か月の柴犬の男の子に遭遇。家ではあまり吠えることがないけど、この時は朝から近所迷惑なくらい吠えまくっていた。弱い犬ほどよく吠えるっていうからな。怖がりなのかもしれない。まだ何もわからないせいか、どの犬にも向かっていくし攻撃的だし、連れている方としてはすみませんと謝ってばかり。今が一番大変なんだろうか。そうだといいな。というか、噛み癖を直さないと大変なことになるとみんなに言われる。(T_T)

 友達に犬のスクールがあると教えてもらった。もう背に腹は代えられないので通おうかと検討中。本当に犬を飼い始めて犬のためにお金をたくさん使っている。(*´Д`)


ただいま4ヶ月半

 ちょうど4か月になったころ。この時6.4㎏くらい。


ただいま4ヶ月半

 なんでも噛む時期のようで、段ボールも大好き。4か月から6か月くらいに歯が生え変わるんだったかな。生え変わったら噛み癖も落ち着くんだろうか。

 【2か月目検診】

 テンを購入したペットショップはKOJIMAというところで、系列の動物病院がある。テンを買ったときに、その病院で使える無料の定期検診のチケットをもらった。予防接種を受けなくてはいけなかったので、無料の定期検診と言われたらやっぱりその病院に行っちゃうよな。今思えば、ペットショップの思惑通りだなぁ。別にいいんだけど。(^^;)
 というわけで2回目も同じ動物病院へ。8種混合ワクチンを注射してもらい、あとはフィラリアとノミ・マダニ予防のお薬を出してもらった。

 この時の体重は5.5kg。

 8種混合ワクチンは12343円の3割引き(3割引きは確かKOJIMAで購入したペットだから)で8640円。
 フィラリアは1543円の3割引きで1080円
 ノミ・マダニは1491円の3割引きで1043円

 肛門腺絞りをやってもらったら、1029円の3割引きで720円。大抵500円くらいでやってもらえるものらしいので、この金額を見て、この病院は高いのかもしれないと気付いた。(遅い)

 今度は狂犬病の予防接種を受けるので、近所の動物病院に行ってみようかと思う。

 このときの8種混合ワクチンが3回目で、これが終わって1週間くらいしたら散歩とシャワーがOKとのことだった。朝晩の散歩。上の子が頑張っているけど、行けないときや眠い時は他の家族が行っている。それぞれ散歩の仕方も違うんだろうな。下の子が連れて行くと比較的すいすい歩くらしい。私が連れて行くと寄り道ばかりな気がする。もっと飼い主の立場を明確にしないといけないんだよな。テンになめられているのかもしれない。

 

ただいま4ヶ月半

 写真は相変わらずあまり撮っていない。私が撮るといつも同じようなアングルになってしまう。この写真は姪っ子ちゃんが撮ったもの。

| | Comments (2)

柴犬テン我が家に来て1か月

Img_20170802_195120_1

 柴犬テン、我が家に来て1か月。うちに来たのは7月2日の日曜日なのでまだ1か月しか経っていないんだ!?とちょっとびっくり。もっと長くいるような気がするな。誕生日は4月25日頃と書いてある。「頃」ってなんだろう。笑 7月25日で3か月になった。

 この1か月、テンのために色々ネットで調べたり、部屋の中で動き回りやすいようにフローリングにカーペットを敷いたり、片付けをしたり。とにかくわからないことをあれこれネットで調べたお陰で、だいぶ犬のことに詳しくなったと思う。笑

 上の画像は昨日の夜のもの。写真がうまく撮れないので普段あまり撮らないんだけど、だんだん大きくなるのを最近実感しているので、今更ながら今の時期を撮っておかないととちょっとずつチャレンジ。全然じっとしていないし、遠近感が変な写真になる気がする。写真で見ると1か月前とは全然違うのがよくわかる。まだ小さいので、実際に接しているとあまり感じないんだけど、立ち上がったりするととてもよくわかる。胴体が長くなってる!成犬になるころには、どこにでも届いてしまいそう。

 体重は昨日4.8kgくらいだった。うちにきてすぐの頃は全く測っていなかったんだけど、2週間後の検診では3.45㎏となっていたので1kg以上増えたことになる!大きくなるわけだよな。

Img_20170729_061017_1

 柴犬は気性が荒いみたい。全然知らずに決めてしまった。(T_T) 噛み癖のひどいことひどいこと。1歳くらいまでに落ち着いてくれるんだろうか。
 そして夜になると(時には昼間も)部屋の中をものすごいスピードで駆け回る。最初は本当にびっくりした。インディ500というカーレースを文字ってshiba500って言うらしい。インディ500っていうのも初めて聞いたけど。インディ500とは1周2.5マイルを200周する周回レースとのこと。200周ってどうやって数えるのかな。柴犬も同じところをぐるぐる走り回るのでインディ500に例えられたってことなのね。面白い。笑

 なんにでも興味津々で、とりあえずかじってみる。かじっているときには顔にしわがよって可愛くない。笑


【1か月の間にあったこと】

●7月15日(土) 検診と2回目のワクチン接種(8種)と言われるままにお薬を処方してもらう。このときの体重3.45kg。
  ・8種混合ワクチン … 12343円の3割引きで8640円
  ・フィラリアの薬 … 1029円の3割引きで720円
  ・ノミ・マダニの薬 … 1339円の3割引きで972円
  ・寄生虫の薬 … 515円の3割引きで360円

 次回ワクチン接種は8月12日以降。3回目のワクチン接種の後10日くらいしたらお散歩デビューとシャワーもOKらしい。そういえば、うちにきて2,3週間くらいから匂いが気になるようになってきた。濡れたタオルで拭いてあげるけど、匂いは全然とれない。

●ごはん
 ペットショップではドッグフード以外にもブドウ糖、粉ミルク、パピーフレーク、サプリメント、ウェットフード、そして人間でいうポカリスエットのような粉がセットになったものを買ったけど、途中からドッグフード以外は全部なくても大丈夫だったんじゃないかと思った。ブドウ糖、粉ミルク、パピーフレークで離乳食を作るという指示だったけど、2か月過ぎていたし、そもそもペットショップではあげていなかったようだし、完全に利益のためだけなんじゃないだろうか。水に溶かす粉もいまだにたくさん残ってるし。。。と愚痴を書いてみる。何も知らない初心者なので勧められるままに買ったのは仕方ないんだけど、何だかなぁ。

 うちにきたときはまだふやかしたドッグフードをあげないといけなかったけど、3か月を過ぎて1週間くらいかけてドライに移行してみた。その頃には離乳食も全部なくなったので、エサやりがとても楽になった。離乳食は甘いのでよく食べていたけど、甘さを知らなくてもよかったんじゃないかと思う。


●ペットフードの銘柄変更
 ペットショップで勧められたペットフードは「プロフェッショナルバランス」というもの。あるときどこかのブログでそれまで食べていたドッグフードを食べなくなってしまったということが載っていて、それを読んでドッグフードについてもネットで調べてみた。そしたら今食べさせているものの評価があまりよくなかったので、変えてみることに。新しく購入したのはアーテミスのピンクの袋。これまでのプロフェッショナルバランスも大きいのをもう一袋買ってしまっていたので、割合を少なくして混ぜてあげているところ。メインであげているアーテミスのドッグフードはチキンが一番多く入っているんだけど、今日、お友達の家の犬はチキンアレルギーということを聞いてビックリ。チキンがダメなワンちゃんもいるんだな。


●毛が抜けたけど
 柴犬の換毛期は春と秋とのことだけど、3週間くらいたってからかだいぶ毛が抜けた。ペットショップでテンを買ったとき、一緒にドッグフードやトイレトレー、トイレシートなどセットになっているものを勧められ、よくわからないのでこちらもまた言われるまま購入。その中にスリッカーブラシというものがあり、こちらで時々ブラシをかけていたら、ごっそり抜けたときがあった。で、そのあとのテンは何だかスリムになっていた。その抜けた毛というのが前脚の付け根くらいから後ろ側だけで、前の方は今も抜けていないので何だかアンバランス。こういうものなのかな。わからないこといっぱい。


●トイレのしつけ
 大きなトイレトレーを買ってきたけど、そこでは全然してくれず。テンはゲージの中ではおしっこもウンチもほぼしない。ウンチは一度だけ。ペットショップから連れてきた日の夜中。きっと我慢しきれなくなったんだろうな。ウンチをして大騒ぎしてた。
 そのあと、ゲージの中にシートだけ敷いてみたり、大きなトイレトレーをゲージの中に置いてみたりとこの1か月試行錯誤したけど、柴犬はゲージの中では排泄しないとの記事が多かったので、今ではゲージの外にシートを敷いている。1日3回のごはんのときにゲージの外に出すし、家にいればそれ以外の時間も何度も外に出して遊ばせるので、ゲージの中にトイレがなくても問題ないみたい。
 おしっこの成功率は7割くらいかな。新しく買ったカーペットでも気にせずおしっこしてくれる。(T_T) ウンチはシートの上ですることもほぼなくて、ウンチしそうなときは後ろからトイレシートで受け止める感じ。(^^;) で、間に合わないときや目を離しているときもあって、そういうときはカーペットにしてしまう。離乳食やふやかしをやめたせいかウンチが固くなってきたのがせめてもの救い。トイレでウンチをする日は来るんだろうか。


Img_20170729_060922_1

 テンのチャームポイントはクルンと丸まったしっぽ。リラックスするとだらんとすることもある。大きくなっても丸まっているのかな?


| | Comments (6)

柴犬テン


 日曜日、我が家にやってきた柴犬のテン。2ヶ月の男の子。犬も猫も飼った事がない我が家では、わからないことだらけであたふた。やっと少しだけ慣れてきたけど、トイレの躾けとか犬とのコミュニケーションとか、これから大変そう。上の子の犬なので、任せておけばいいんだけど、性格的にあれこれ先回りして考えて疲れてしまう私。時間が経てば経つほど楽になるはず。頑張ろう。

柴犬テン

 ペットショップでは本当におとなしかったのに、家に連れ帰ってきて次の日くらいからはゲージから出すと大はしゃぎ。きっと今まで走り回る事がなかったんだね。


柴犬テン


 じっとしていないので、写真を撮ってもピンボケばかり。

| | Comments (4)