ムスカリ花盛り

ココログがリニューアルして投稿がしずらくなってしまった。(T_T)
というわけで試しにスマホから投稿。
でも投稿しずらいのは一緒だった。
思い通りの表示にならずhtmlを編集しているという不便さ。
スマホからブログを見ると広告が鬱陶しい。なんとかならないのかなぁ。(ノД`)・゜・。
ココログはずいぶん長いけど、ブログの引っ越しをしようかな。(悩)

ムスカリの前に投稿するものがあったんだけど、せっかく今日撮った写真なので投稿。
ムスカリはあまり手間がかからず毎年咲いてくれて、それに可愛くて、優秀優秀。(^^)

 

Img_20190328_151519

あまり余計なものが写らないようにとアップで撮ったので、後から見たときにどんな寄せ植えだったかわからないだろうな。(^-^;

↑はずっと昔、無印良品で買って使っていなかった四角いかごの有効利用と思って色々植えてみたもの。セダムがとても元気。ハツユキカズラが横に植えてあるんだけど、綺麗な新芽が出なくて全然綺麗じゃない。調べたらハツユキカズラの新芽が出ないのは根詰まりじゃないかとのこと。うーん。日当たりとかもあるのかな。

Img_20190328_151648

↑去年も同じような写真を撮っていた。笑
植えっぱなしの球根。木で作ってもらった大きな箱に植えてあるんだけど、手前半分はアジュガが植わっていて今一つ統一感がない。
花の時期が終わったら、アジュガは掘り起こして別の鉢に植えたい。それでこの箱は全部球根にしよう♪

Img_20190328_151843

アップじゃ鉢がわからない。笑
母の希望で明るい色のビオラをホームセンターで購入して3株植えた鉢。ムスカリはやっと出てきた感じで少な目。
なんでかと考えてみると、たぶん日の当たらない家の入口に置いてある時間が長かったのが原因じゃないかと思う。ビオラも徒長気味。今は2階のベランダに持ってきて養生中。(←って言わないかな)


Img_20190328_152105

↑こちらは現在家の入口に持ってきてある鉢その1。
なぜか塊でムスカリが出てきた。こんな風に植えてみたんだったかな?(?_?)
確かあんみつももかという名前のビオラだった気がする。綺麗な紫色だけど、這うタイプの株だったらしい。


Img_20190328_152233

↑家の入口に持ってきてある鉢その2。ビオラは一株だけ。母はくすんだ色と思うみたいだけど、私は結構好きな色。ムスカリもたくさん出てきてにぎやか。土を隠すためにと周りに置いたセダムもしっかり根付きいい仕事してくれてる。(^^♪


Img_20190328_152304

せっかくなのでたくさんの人に見てもらおうとこちらも家の前に移動してあるんだけど、背景がよくない。
去年だったか、植えっぱなしにしたムスカリは夏が過ぎるとまた葉が出てきてしまうけど、秋に植え替えるとき葉を切っても大丈夫って教えてもらい去年の秋に実践。そしたらやっぱり切り口はそのままだった。綺麗じゃないので次回からは葉を切るのはやめよう。(^-^;

 

| | Comments (0)

秋のベランダ仕事

 昨日は毎年恒例のビオラの寄せ植えづくりを頑張った。いつもワークショップに参加しているお花屋さん、月に5日間の営業になってしまったけど、かえってビオラは10月に買わないと間に合わないとわかりやすくなり、買い忘れがなくなった。
 こちらのお花屋さんはいつも同じようなビオラしか仕入れないけど、微妙な色合いが好みなので毎年買っている。
 でも母に言わせるとくすんでいるからあまり好みじゃないとのこと。それを聞いてとても驚いた。お年寄りははっきりした明るい色の花が好みというのは、フラワーアレンジメントのときにもよく聞いていたけど、そうか、母もやっぱり綺麗な色の方が好きなんだ。一緒に暮らしていてもわかっていなかった。

 1階の駐車場にもビオラの鉢をおきたいとのことで、↓これは綺麗なピンク色との希望でホームセンターで買ったもの。ホームセンターではそんなに選べるほど種類がなかったけど、このくらいの色なら大丈夫みたい。お花屋さんで買ったものと似たような色だけど、白が入ると明るい印象になる。ビオラ3株植え。鉢は27cmくらいの9号サイズかな。下にムスカリの球根を10個くらい入れた。

Img_20181028_072104



 ↓こちらは毎年春に友達にあげる鉢。お花屋さんで購入したビオラの「しんしん」。3株植えて今年はセダムも植えてみた。セダムは1/2株ずつ3か所に。球根はビオラとシラーを混ぜてみた。
 みんなアップで撮るので鉢の大きさがわかりにくいけど、上の鉢に比べると一回りか二回り大きい。
 正しいかはわからないけど、ビオラの苗を複数植えるときは中心に寄せて植えるようにしている。鉢が大きいときにはもうちょっと真ん中をあけた方がいいのかもしれないな。

Img_20181028_071019




 ↓こちらもお花屋さんで買ってきたビオラ。可愛い名前の「あんみつももか」。この色も可愛らしい。鉢は5年前のレッスンで使ったもの。このときのビオラも「しんしん」だ。笑 コンクリートみたいな材質でとても重たい鉢。でも存在感ありなので植える植物を引き立ててくれると思う。春にムスカリが伸びてきたらそれもまた景色が変わって良さそう。

Img_20181028_071105




 ビオラの「しんしん」1株植え。これは自分用。ここにシラーの残りを植えればよかったのに、忘れてしまった。今から横の方に植えるべきか考え中。ムスカリはこの鉢にももちろん入っている。周りにはあちこちの鉢で育っている大きめセダムを植えてみた。ビオラが大きくなるまでの間、セダムの黄緑色があると寂しくない。

Img_20181028_071008




 ↓ホームセンターで買ってきたビオラを5株のうちの一株。黄色はやっぱりはずせない。ホームセンターのビオラはとても安かったけど、苗が小さいのとあとは管理が良くなくて買ってきたうちの一株が根腐れしていた。(T_T) 植え付けしようとしたら、株の根元のところで切れてしまった。根っこはホントにちょぼちょぼのみ。生き返るかなぁ。
 このハンギングにはずっと植えっぱなしだったムスカリが入っていて、葉も伸びてきていたんだけど、葉をカットしてもまた生えてくると聞いたので、今年はカットにチャレンジ。一度土を全部出して球根を掘り起こして、葉をカットしてまた植えてみた。葉の切り方が中途半端すぎておかしい。(^-^;)

Img_20181028_071442



 ↓これはピンクと黄色の原種系チューリップを植えてみた。残りのセダム1/2を植えて水やりも楽しめるように、チューリップが咲いた時も綺麗なように。原種系ではない普通のチューリップはどうも水やりが足りなくてここ何年も思い描くように育たないので、植えないことにした。(^-^;) 水をたくさんあげればいい話なんだけど、ビオラは水やりしすぎない方が良く育つので、相反するところが一緒に植えるのには難しいと思ってしまう。暖かくなってきたらたくさん水やりすればいいのかなぁ。

Img_20181028_071120




 ↓こちらはヒバのブルーバード。いつもクリスマスリースを作るときに購入するととても高いので、来年のリースづくりに向けて育ててみることにした。葉が茶色くならないように育てるのが難しそうだけど、さて思惑通りにいくかな。(^-^;

Img_20181028_071335



 ↓これは20代の頃に購入した無印良品のかごをプランターの代わりに使ってみようと思い立って、残りものを植えてみた。奥の枝はハツユキカズラ。ホントはもっと繊細で可愛い葉物なんだけど、夏の間の直射日光で普通の葉っぱになってしまった。あとは残りのムスカリ全部と手前左はカルーナ。なんとなくホームセンターで買ってしまったけど、使い道に困ってしまった。ちゃんと計画を立てて買わないと、使いこなせないということがわかった。
 生き残りセダムを移植。セダムが育ってくれると嬉しいんだけどな。

Img_20181028_071412




 ↓おまけの画像。去年の寄せ植えの記事を見ていて、ずいぶん育っていてビックリ。
 向こう側のムスカリを掘り起こして土を新しくしてあげたいけど、今回は手を付けられなかった。

Img_20181028_071510




 ↓とても気に入っているシダの仲間。これは2年前の夏の寄せ植えレッスンで作った鉢の生き残り。シダだから湿度の高い方が好きなんだろうけど、置き場所が難しくてなかなか綺麗に育てられない。植え替えしてあげたらいいのかな。

Img_20181028_071648




 ↓これは1か月前の画像。大好きなデュランタ。今はもう終わりかけだけど、ずいぶん長く花を楽しめる優秀な植物。来年に備えて枝をカットして植え替えもしなくては。

Img_20180929_120703


 枝がずいぶん長く伸びるので、狭い場所に置くのには適していない。

Img_20180929_120118


| | Comments (0)

ムスカリとビオラ鉢

 寒い日と暖かい日を繰り返す三寒四温の日々。暖かい日の気温もぐっと春めいてきたせいか、我が家のベランダもいつの間にか春がやってきてました。


Img_20180313_165545600x800

 多分寄せ植えを作った後に残った球根を植えたプランター。イフェイオン(ハナニラ)が早くから咲き始めたけど、固まっているのはどうしてなんだっけ?球根は夏の間、混ざったまま保管してると思うんだけどな。それとも植えっぱなしだった鉢を解体して、塊で植えたのかな?何れにせよ、イフェイオンがたくさん咲いて嬉しい。来年まで植えっぱなしになりそうだけど、秋に土を入れ替えてあげるとしっかりと花が咲いてくれるそう。お手入れしてあげられるといいな。

 ムスカリはまさしく残りもの球根。でも一番最初に咲き始めた。ほったらかしの方が強いのかもしれない。(笑)


Img_20180313_165007600x800


 毎年植えるビオラとムスカリの鉢。ひと株のビオラが鉢いっぱいになってそろそろムスカリも伸びてくるはず。


Img_20180313_165058600x800

 上の写真と同じビオラだけど、ハンギングは壁にかけてあるせいか日の当たり方が違うので、花の大きさや色が違うみたい。ムスカリも遮るものがないほうが早く伸びてくるみたい。


Img_20180313_164629600x800_2

 こちらはお友達にあげる鉢。ビオラ4株とムスカリ。ビオラのひと株は濃い紫色。色によっても微妙に育ち方が違うみたい。

 ビオラがみんな同じ色なのは、同じ花屋さんで買ったから。やっぱり春は黄色なんかもあると華やかなので、今年の秋は計画的に買いに行きたい。


Img_20180313_165253600x800

 去年の夏にワークショップで使ったウォーターマッシュルーム。使っていないポットに植えたら、とても可愛くなった。(笑)葉っぱはまだまだ小さいけど、これからどう育っていくのか楽しみ。


Img_20180313_164851600x800

 これも植えっぱなしのブリキの器。何年も植えっぱなしにしていたら、ブリキが錆びて取っ手が取れてそこから崩壊しそう。(^_^;) 何種類かセダムが植えてあるんだけど、寒い冬を越してとても綺麗な色。ムスカリも出てきて嬉しい一鉢。

 ムスカリは植えっぱなしだと葉がだらしなくなってしまうけど、秋の終わりに土を替えるとき、一度全部カットしても大丈夫と教えてもらった。今年の秋に実践してみよう。

 この冬は寒かったので、ベランダでダメにした植物も結構ありそう。このまま芽が出てこないのものは処分して、ベランダも少しずつ整理しなくては!


| | Comments (0)

秋のベランダ仕事

 毎年恒例のビオラ&ムスカリの鉢植えづくり。今年は3鉢植えてみた。もしかしたら年々減少傾向にあるかも?(^^;)

 ワークショップにも通っている近所のお花屋さん。営業形態が変わって今は月に1週間ほどのみの営業。ブログで入荷情報をチェックしてビオラが入荷していたのを狙って買いに行ってきた。そこのお花屋さんの趣味で毎年同じような色になってしまう。黄色いビオラとかはたぶん選択肢にないんだと思う。笑


Img_20171028_112713

 ひとつは半月型のハンギングにひと苗。横に残りもののムスカリを入れてみた。小さすぎて咲かない可能性あり。


Img_20171028_111856

 ひとつは春にお友達にあげるための一鉢。苗は3つ。黒いのをポイントにして。ムスカリは毎年掘り起こして使っているけど、結構それなりの大きさに育ってくれるので買わないで済んでいる。本当は買いに行きたいけど球根を売っている時期になかなかホームセンターや園芸店に行くことがない。
 しっかり根を張らせるために、水やりは控えめに。


Img_20171028_111954

 こちらもひと苗で自分用。コロンとした丸い鉢がお気に入り。こちらもムスカリを植えてある。

Img_20171028_111811

 秋になってミニバラのテディベアがまた咲いてくれて嬉しい。夏に今年は確か4鉢位、コガネムシの幼虫にやられてしまった。カシワバアジサイとランタナとアナベルもだったかな?うー、忘れてしまった。このテディベアもやられてしまったんだっけ?それで強選定したので、咲くのが遅くなってしまったんだったかな。記憶力の低下が怖い。(T_T)


Img_20171028_112201

 日影が好きなアジュガ。どんどん伸びるけど鉢がいっぱいになってしまっていたので、思い切って多肉が伸び放題だった手作りのコンテナに植えてみた。多肉は綺麗なものだけ小さな鉢に移動。ここにもムスカリの残りの球根を植えたので、春が楽しみ。黄緑色はセダムの仲間。


Img_20171028_112343

 こちらも違う種類のセダム。去年から(おととしから?)ムスカリが植えっぱなし。来年は咲くかな?鉢にしているのはブリキのバケツだけどさすがに何年もたってボロボロ。春のムスカリが終わったら来年は掘り上げよう。

| | Comments (0)

ベランダガーデンのつれづれ

ベランダガーデン 徒然

 写真はとってもなかなかブログにアップするまでに至らず、季節が過ぎてしまうと写真を載せるのもどうなんだろうと載せないままの悪循環。なかなか記録をつけつづけるのが難しい。ブログももうちょっと簡単にアップできればいいのにと思う。でも以前は毎日のように記事をアップしていたので、できないことはないんだろうな。なんでもそうだけど、便利になると昔の不便さに戻れないのが人というものなのかもしれない。でも、アフロヘア稲垣えみ子さんの冷蔵庫のない生活にはちょっと憧れ。(←どんなに大変かわかっていないからなんだろうけど)

 現在私が管理している鉢の数はいくつだろう?小さなものから大きな(といっても8号鉢くらい?)ものまで、50くらいかな?後で数えてみよう。
 風が強いと鉢がひっくり返り、素焼き鉢や駄温鉢は割れてしまう。昨日も風が強かったので、夜家に帰ってきたらダスティミラーの鉢がひっくり返って割れていた。このダスティミラーはリースにしたいなと思い、半年育ててきたので、いい機会だからとカットして根は処分。かわいそうだけど、かわいそうと思って増やしていると大変。実はあとダスティミラーはふた鉢あるので、とりあえず今回のリースを完成させたらどのくらい持つものなのか様子をみて考えようと思う。

 以前は私も世の中と一緒に多肉植物ブームで、父に木で作ってもらった大きな鉢代わりの入れ物で育ててきたんだけど、最近多肉植物が好きではなくなってきて、そうするとそのまま放置で可哀そうなことになってる。可哀そうだけど多肉は処分して、ここに日陰の植物を植えようかなと考え中。とにかくまずは鉢の数を減らさないといけない。

 切り花から挿し木した白いバラが3鉢あり、毎年花は咲くもののうどんこ病に悩まされるので、こちらも思い切って処分。これからはやたらと増やすのはやめて、好きなものとじっくり向き合うようにしていきたい。というわけで、寄せ植えをレッスンで作るのも考えものなんだな。まぁ、3か月や半年と割り切って、花が終わったら処分したらいいんだけど、なかなかこの処分が出来ないんだよな。


アナベル

 今はアナベルが咲いているんだけど、とても育てやすくて可愛くて好きな花。昨日の強風で鉢がひっくり返っていたので、その影響か花びらがよれよれ。これは挿し木してお友達にあげる約束をしたんだけど、今からでも挿し木できるかな。

| | Comments (2)

3月のベランダ その1

 少しずつ暖かくなってきて、春を感じることが多くなってきました。

3月のベランダ その1

 オレガノ。冬は葉がチリチリになってキレイじゃなくなったので早めにカット。別の所から芽が出てくるので、もっと短くカットした方が良かったな。芽吹きを見ると一番春を感じる。わくわく。


3月のベランダ その1

 毎年恒例のお誕生日プレゼント。欲張って大きな鉢に植えたからなかなか花が増えなかったけど、やっと土が見えなくなってきた。そろそろ配達しないと!


3月のベランダ その1

 この鉢もビオラが植えてあるので、蕾が出てくるのが楽しみ。


3月のベランダ その1

 セダムとビオラの植えっぱなしのブリキ鉢。蕾を見つけてから2週間位でこんなにたくさん咲いて幸せ。

| | Comments (0)

おやゆび姫のシクラメン

 ミニミニサイズのシクラメン。買ったときは直径が3cm位の深い鉢に植えてあって、葉も花もミニサイズでした。買ったのは多分3年位前。今の直径5cm位の鉢に植え替えしたのは1年半くらい前だったような。
 もしかしたら鉢のサイズに合わせて球根が成長すると、花と葉も大きくなっていくのかな?どうなっていくか今後も楽しみ。

おやゆび姫のシクラメン

| | Comments (0)

2月のベランダ仕事

 2月13日作業。どうしても植え替えしておいた方がいいものを厳選。

2月のベランダ仕事

 ブルーデイジー。随分前に八ヶ岳で買ったんじゃなかかったかな。丈夫ですぐに根がいっぱいになるみたいだけど、なかなか植え替えない私。花の咲いている時期が長いので、次はもっと大きな鉢にしてあげるといいかも。


2月のベランダ仕事

 ラベンダー。こちらは2年前だったかレッスンで作った寄せ植えに入っていたもの。大きくなるといいなと思い、これから少しずつ大きな鉢に鉢増ししていきたい。


2月のベランダ仕事

 これはチョコレートコスモス。ちょろっと出ている葉はワイヤープランツ。チョコレートコスモスは育てるのが難しいみたいで、去年はほぼ咲かなかった気がする。今年こその期待を込めて植え替え。


2月のベランダ仕事

 あじさいのちいさな鉢。あじさいはこれ以外にあと2鉢あり、葉が出る前に植え替えた方がいいんだけど、できるかな。


画像

 2月25日。ビオラの蕾が伸びてきて、嬉しくて写真撮影。これはビオラの球根が植えっぱなしのブリキの鉢。植えっぱなしだと栄養も少なくなっているので、子孫を残さなくちゃと頑張るのか、早くに咲き出した。秋に植えたのは今の時点でまだまだ咲きそうにないので、ひと月くらい差がありそう。

| | Comments (0)

1月のベランダ仕事

 バラの剪定と植え替えは毎年1月か2月にしています。今年は1月14日にやったけど、記録を残していなかったので今頃の投稿。

 一番大きな鉢はミニバラのテディベア。前に通っていたフラワーアレンジメントの教室の先生に頂いたもの。頂いてから何年たったんだろう。もう10年近くになるのかな。
 あとの3つは多分みんな切り花を挿し木にしたもの。どの鉢も数輪しか咲かないけど、毎年生き延びてくれてます。


画像

| | Comments (0)

ビオラと春待ち球根植え

 久しぶりのベランダ仕事。ビオラを買ってきてやっと重い腰をあげました。(^^;) ずっと植え替えをしなくちゃと思いつつ、なかなか出来ないでいた鉢も一緒に作業。寒くなってきたので植物にとってはちょっとつらい時期なのかもしれないけど、窮屈すぎてどうしようもなさそうなのを植え替えました。
 他にもやりたいのがあったけど時間切れ。寒くなってますます億劫になるので、次はバラの植え替えのときかな。


Img_20161106_151735

 いつもワークショップに参加しているお花屋さんで購入したビオラ3株。いつものごとく下にムスカリを植えました。やっぱり赤っぽい色(赤紫?)は可愛い。


Img_20161106_151747

 先日生田緑地ばら苑に行ったときに購入したビオラ3株。駐車場にもビオラが欲しいと母が言っていたので、1階用でビオラのみの鉢。1階は日がほぼ当たらないので、1週間とか2週間とか、鉢を日当たりのものと交換するといいんだろうな。今年はやってみたい。

 周りの黄緑色はセダムの仲間。たまたま頂いたセダムがあったので乗せてみました。うまく根付いてくれるといいんだけど。


Img_20161106_151806

 こちらはビオラ2株の下に残り物のムスカリいっぱい。小っちゃいのもたくさんあったけど捨てられないので、一緒に植えてみました。球根が少しは大きくなるといいな。こちらも周りにセダム。

 上の鉢と交代で1階に置く鉢はこれ。


Img_20161106_151831

 生田緑地ばら苑ではビオラを7株買って、あとチューリップの球根を5個買いました。チューリップはここのところ全然咲かないので、ビオラの下ではなくて重ならないところに植えてみました。そしてちょっと浅植え。色は咲いてからのお楽しみ。今度こそ咲きますように。


Img_20161106_151931

 可愛いブリキの入れ物が空いていたので、セダムを植えてみました。根付くといいなぁ。確かこちらにもムスカリの残りを入れた記憶が。黄緑色の上にムスカリのブルーが咲いたら綺麗だろうな。


Img_20161106_160749

 ハンギングにもビオラを1株とムスカリを少し。ここは春ごろまでは日が当たるはず。春になって水やりが大変そうなので、やしマットの上に穴をあけたビニールを敷いてその上に土を入れました。

 春が楽しみです。


| | Comments (0)

より以前の記事一覧