『ポピー畑』

『ポピー畑』

 完成して写真を撮っていなかったものその2。フェリシモの年間予約で毎月1つずつキットが届く中でそのとき一番好きなデザインだと思ったもの。季節によって飾るものを変えたいと思ってます。

 キットを購入するときは12作品も多すぎるからとお友達と半分ずつにしたのですが、今思うと年にいくつかずつのペースで作るのでもよかったのかもなと思います。お友達が選んだ作品にも可愛いのがいっぱいあったんだよなぁ。


 同じシリーズの他の作品
 『バラ色のリスト』
 『バラの一年』
 『ダークカラーの花』
 『キッチンガーデン』
 『バラ図鑑』

| | Comments (0)

『バラ色のリスト』

『バラ色のリスト』

 刺繍キットの『バラの一年』を完成させてみて、前に作ったものの記事を探したら3つしか載せていなかったので、改めてほかのものも写真を撮ってみました。何年たっても生地がしわしわ~

| | Comments (0)

『バラの一年』

『バラの一年』

 フェリシモで購入した青木和子さんの刺繍キット。雲が難しくて、あとちょっとで完成というところでそのままになっていました。
 いつのものかとブログの記事を探してみたら、8年も前に購入したものでした。8年も経ってしまったことに自分でも呆れてしまいます。(^_^;)
 完成してよかった。


| | Comments (0)

コルミッコ

 毎週Eテレの『すてきにハンドメイド』を録画して観ています。今月は編み物特集で、久しぶりに私も編み物がしたいとウズウズ。

 園芸家の吉谷桂子さんのブログで紹介されていたコルミッコという編みぐるみを作ろうと思い立ち、休みの日に作ってみました。

コルミッコ

 このコルミッコ、きっちり編み図通りより、ちょっと不格好な位の方が可愛いというのがいい!いつもは途中で間違えると必ずほどくのですが、今回はあれ?と思うところがあっても、気にせずそのまま編み続けました。
出来上がったら早速愛着がわき、いくつも作りたくなりました。


コルミッコ


 コルミッコとは、遠い北の森に住んでいるトロールだそうです。が、本当の意味はフィンランド語でトリオだと出てきました。編みぐるみの方は誰かが考えたのかも。フクロウやミミズクがモチーフらしいです。

 出来上がったコルミッコを飾るため、ツリーを出しました。飾りはコルミッコひとつだけ。笑
 昔むかしのとってあった毛糸はウール100%のものが多くて、虫食いのあともあったりして。でもまぁ、それも味と思いそのまま毛糸を使いました。

| | Comments (0)

今年もJack-o'-lantern

 毎年お友達にプレゼントしているJack-o'-lantern。今年も彫ってみました。時間がなかったので三角の目。直線はまぁまぁ彫りやすいですが、曲線の目はかぼちゃの厚みが1cmくらいあるのでなかなか難しい。時間がかかるのもあり、最近は三角の目しか彫っていないのですが、たまたま先日Facebookで過去の写真が表示されて、4年前には三日月の形の目で彫っていたことが判明しました!

Img_20161020_165617

 かぼちゃは生ものなので、彫ってしまうと1週間くらいでしわしわ。本当は5日前くらいに彫るのがいいのかもな。
 キャンドルを入れるとやっぱり可愛い。


Img_20161020_165222

 後ろのキャンドルにピントがあってしまいました。がっくり。スマホで簡単に写真が撮れるのはいいけど、こういうことに気をつけないとな。

| | Comments (0)

マカロンポーチ

 日曜日、お友達がマカロンポーチを作りにうちに遊びに来ました。マカロンポーチは文化祭で販売するため、6月ごろに2つ作ったのですが、作るのがかなり大変なのでそれきりになっていました。作った時にFacebookに載せたら、お友達がぜひ作りたい~とのことだったので、今回手芸部のマカロンポーチ作りが実現しました。


Img_20161016_235301

 お友達が持参してくれた布がマカロン柄でとっても可愛かったです。私も端切れをもらって一緒に作りました。


Img_20161016_234939


 裏側は違う柄。絵柄のどこの部分を使うか考えるのも楽しい時間でした。
 マカロンなので綿をたくさん挟み込んでぷっくりした方が可愛いみたい。お友達は縫うのがとても早くて、帰るまでに完成していたけど、私は縫うのが遅かったり、気に入らないとほどいたりと時間がかかるので、いつ出来上がるかなと思ってました。でも布が可愛いと作るのも苦じゃないんだなと新たな発見。夜寝る前に完成させました。


Img_20161016_235034

 中もお友達持参の布。キルトが趣味のお友達、色合わせがおしゃれ♪友達の布の組み合わせをそのまま真似させてもらい、おそろいになりました。(^^)


Img_20160618_235347


 6月に作ったマカロンポーチ。色合わせは私の好み。この時の方が挟み込んだ綿が少ないので、今回作ったのよりぺっちゃんこ。でも直すには全部分解しないといけないので、直せないのでした。
 これを作った時、コインを入れるには汚れちゃうからもったいないけど、他に何を入れるか思いつかなかったのですが、指輪とかピアスならちょうどいいのかも。でも私はピアスをしないので、指輪くらいかなぁ。うーん。


Img_20160618_235310

 このとき作ったのはボールチェーンを通すためのループも曲がってしまって、それも今も気に入らないのです。やっぱり作り直すべき?(^^;)


Img_20160619_123111

 フェルトで作るのが一番マカロンに近いんじゃないかと思って作ってみたもの。上の二つは直径4cmの芯が中に入っているのですが、フェルトのタイプは3.5cm。ちょっと小さめサイズ。3.5cmだとファスナーは10cmがちょうどよくて、4cmだと12cmがちょうどいいです。


Img_20160619_123226

 これは縫ったのですが、フェルトだと中の丸をグルーガンで貼り付けるのもありのようなので、ちょっと工程が少なくて済むみたい。
 私が作ったのは、この一つだけ文化祭で販売しました。ひとつ300円で販売していたけど、手間を考えるととても300円では割に合わなくて、やっぱりこういうものは自分のためやプレゼントするために作るんだろうなと思ったのでした。(^^;)

| | Comments (0)

大きめサイズのキューブトート

 シルバーウィークの間、春ごろ母に頼まれていたトートバッグをを作ってました。鎌倉スワニーで注文した生地を使って、鎌倉スワニーが出しているバッグの作り方の本に載っていたデザインで。(マチの部分にあったポケットは必要ないとのことだったので省略。)

 母は大きなバッグが欲しいと言ってデザインを選んでいたので、大きめのサイズになりそうというのはわかっていたのですが、出来上がってみたらやっぱり大きい!私が持っても大きいと感じるので、私より10cmくらい背の低い母だと大きすぎでした。とりあえず持ち手の長さを短くしてみようかと考え中なのですが、ほどくところがいっぱいあるので、しばらくしてから直そうかと思います。何で途中で大きすぎることに気づかなかったんだろう。(T_T)


大きめサイズのキューブトート

 生地は去年キットを買ってきて作ったものの色違い。イギリスのエジンバラウィーバース(EDINBURGH WEAVERS)のもので、一目見て惹かれたデザインでした。白地もまたエレガントで素敵。多めに購入したので、自分のバッグも作ろうと思ってます。

大きめサイズのキューブトート

 バッグには絶対ポケットが必要と学習したので、今回は側面内側の両側にサイズを変えてつけました。持ち手は本革。革もミシンで縫えるんだ!?とびっくりでした。

大きめサイズのキューブトート

| | Comments (0)

文化祭

文化祭

先週末は下の子の高校の文化祭でした。

天気予報は土日ともあまりよくなさそうだったけど、実際には両日とも晴れてとっても暑かった。やっぱりお天気次第で来場者の数も変わってくると思うので、雨が降らなかったのは本当に良かった。(^^)

私がやっている委員会は、毎年手芸品を作って販売しています。何を作るかはその年その年学年ごとに自分達で考えます。私たち3年生は、去年作った猫のクリップがとてもよく売れたので、同じ猫のクリップと、去年の3年生が作っていたフェルトの花のブローチをアレンジして、マグネットとヘアゴム。私は2つ作ってギブアップした(^^;、マカロンポーチ。一人のかたが知り合いの人が作ってくれたと提供してくれたトートバッグ。プラ板で作ったアクセサリーと、沢山の物を販売しました。お陰で3年間の中で一番売り上げが多かったとのこと。\(^o^)/頑張った甲斐がありました!

手芸品は手間の割に利益は少なくて、『今時PTA でこんなことをしているなんて…』と考えたりもしましたが、3年間やって来て今となってはみんないい思い出です。

委員会の仕事、あとは社会見学のバスツアーを残すのみ。何故か私がメインの担当になってしまい、旅行会社との交渉役や会員へのお知らせの配付など、初めての事ばかりで色々大変過ぎますが、こちらもあと少し。頑張りたいと思います。

| | Comments (0)

フェルトのお花

フェルトのお花


そしてこちらも文化祭で販売する、フェルトで作ったお花。マグネットとヘアゴムにしました。
作り方はこちらのサイトを参考に。

http://s.ameblo.jp/bukicchomom/entry-11606279469.html


七夕飾りのような作り方。そのアイディアに感服です!

| | Comments (0)

猫クリップ

猫クリップ

下の子の高校の文化祭で、私がやっている委員会の3年生が今年も猫クリップを販売することになり、私は6個作りました。他の方も作っているので、たくさんの猫がぶら下がっている姿はきっと可愛いだろうな♪

このクリップ、猫の形にカットした布二枚を縫い合わせ、表に返して綿を入れつつダイソーの洗濯ばさみも入れて、おしりの部分を閉じ、リボンやビーズの首輪をつけて完成。
原価はあまりかからないけど、工数はかなりかかります。1時間強かな。(^^;


いくつもぶら下げて飾ると可愛い❤

| | Comments (0)